DTM・曲作り技術 | G.C.M Records

「DTM・曲作り技術」カテゴリーには、ボカロ曲の制作に役立つ情報をまとめています。当サイトの看板記事「39分でわかる!ボカロPとして活動を始める方法」のほか、ボカロにラップさせる調声手法、おすすめVST/VSTiプラグイン紹介などを掲載。

【おすすめVST紹介】「Tantra」手持ち音源の可能性を無限に増やすマルチエフェクター

はじめに 実際に私アンメルツPがボカロ曲などの制作の際に使っているおすすめVST/VSTiプラグインを紹介・レビューしていくシリーズの第12回。 「実際に楽曲で使用したVSTプラグインの紹介」にこだわっています。使用楽曲(続きを読む >>>)

YouTubeの自分や他人の曲が何db音量を強制的に下げられているか調べる方法

YouTubeやストリーミングサイトは音量が調整されている 2017年頃からなのですが、YouTubeに投稿した楽曲(に限らず)動画について、高すぎる音量(音圧)の音源は、ボリュームが強制的に下げられて再生されるようにな(続きを読む >>>)

【DTM/作曲入門】39分でわかる!ボカロPとして活動を始める方法【2019年版】

はじめに この記事は先日2019年1月25日に商業でリリースされた、私アンメルツPが執筆しましたボカロ曲制作ガイド本『ボカロビギナーズ!ボカロでDTM入門 第二版』のダイレクトな宣伝記事です。よりディープな情報を求めてい(続きを読む >>>)

VOCALOID5を色々使ってみた感想と、購入検討にあたっての注意点

【レビュー】VOCALOID5を発売後2日間で色々使ってみた感想と、購入検討にあたっての注意点

2018年7月12日、ヤマハからVOCALOID5の発売がアナウンスされました。即日発売が開始され、早速多くのボカロPやファンが反応していました。 私アンメルツPは、早速発売日に購入し、いくつかカバー曲を歌わせてみました(続きを読む >>>)