G.C.M Records by アンメルツP

ボカロP「アンメルツP」の活動記録サイト
鏡音リン・レンなどのVOCALOIDを使用したオリジナル曲やカバー曲を作っています。
ボカロ曲による同人CDや、作曲・DTM初心者のための同人誌も発行しています。

LATEST NEWS

明日発売『V Love 25 -Imagination-』に参加しています

明日5/21(水)にDUEより発売される、VOCALOIDコンピCD『V Love 25』の
シリーズ最新作『V Love 25 -Imagination-』に参加させて頂きました。

サンプル盤(上写真)受け取っています。
レーベルがキラキラしていて可愛いです。

7曲目「おなごとは恐ろしき生き物なり」(Becky Pop Sound Research. feat.神威がくぽ)のVOCALOID調声担当です。
「純情ハービヴォー」で参加した『Fortune』以来、シリーズ2度目の参加ですね。

相変わらず他の収録曲がそうそうたるラインナップの中で恐縮ですが、
実は今年「がくぽオリジナル曲」タグで5桁以上の再生ってこの曲しかないんですよね。
いろいろ運が良かったと思います。

がくぽの声やイメージを活かした曲を作るのはなかなか難しいと思うのですが、
メジャー的な需要があるわりに競争率がいまそれほど高くないと思うので
皆さんも作ってみると思わぬ成果が待っているかもしれません。

自分自身なかなか合う曲が作れなくて、失業状態が続いていた我が家のがくぽですが
Becky.さんをはじめ関係者のおかげで、こうして表舞台に立つことができました。
ありがとうございます。

クロスフェード動画も投稿されています。

『ボカロ批評 vol.01』の記事にもありましたが、
メジャーのボカロコンピCDに関しては、去年から売上が下降気味の傾向にあります。

理由としては、ソロアルバムの隆盛や、有名どころに商業仕事が増えたゆえの
自由にコンピに収録できるニコ動投稿作品の供給不足、といった事情が推測されます。
そんな中、生き残りには一工夫が必要になりつつあります。

今回のCDも、コンピ収録曲を動画として収録したDVDとの2枚組となっています。
DUEならではのやり方かと思います。
値段は通常のボカロメジャーコンピCDと同じ2,000円ちょいと、お得な設定となっていますので、曲をDVDでじっくり楽しみたいと思う方はぜひどうぞ。

お買い求めはこちらから。



「純情ハービヴォー」が商業CDに収録されます

リンレンの調声で参加させて頂いた「純情ハービヴォー」が、
4月24日にドワンゴ・ユーザーエンタテインメント様からリリースされる
「V Love 25 -Fortune-」に収録されます。

CDの特設ページはこちら
http://d-ue.jp/vlove25/disc06.html

曲順は13曲目です。
作曲はBecky.さんなので「Becky Pop Sound Research. feat.鏡音リン・レン」名義となります。
CD的には特にレン成分が貴重っぽいです。

動画は本当に多くの方に楽しんでいただいたようでありがとうございます。
ぼからん本編にまともに名前が載ったのはたぶん初めてです。
需要はあるのに供給があまりなかったヘタレン成分を届けられたのと、
動画を見ながら調声できたというのが今思えば良かったんじゃないかと思います。

ちょくちょく純情ハービヴォーの歌ってみたが上がっていてありがたいです。
基本的にうちのリンレンの歌唱が元になるので、
歌い手さんの前でお手本を披露するうちのリンレンを想像してニヤニヤしています。
これは自作曲ではない感覚ですw

「純情ハービヴォー」はBecky.さんやkorumiさん、るみあさん、もちろん私の曲でもあるのですが、
なにより「鏡音リン・レンの曲」であります。みんな楽しんでいってね。

「VOCALOIDをたのしもう Special」インタビュー掲載

ヤマハミュージックメディアより、28日に発売されました
「VOCALOIDをたのしもう Special -初音ミクと仲間たち- ~CRYPTON’s Character~ 」に
アンメルツPのインタビューが掲載されました。
主にSweet Annなどの海外組ボカロの魅力について語っています。

海外組特集全体で3ページという量ではありますが、
こうして海外組ボカロの存在が取り上げられるのは意義のあることと思います。

amazonでは少し入荷に時間がかかっているようですので
各種書店や家電量販店の書籍コーナーのほうが見つかりやすいかもしれません。

藤代叶さんによる「Never Afraid」のイラスト(サムネイル)も掲載されています。

ちなみに「VOCALOIDをたのしもう」シリーズですが、私関係のものが掲載されるのは
「トモエ」を生み出すきっかけとなったあの「vol.2」以来になりますw
色々ご縁がある雑誌です。今回は本当にありがとうございました。

[:ASIN:4636889916:]


CD「坊歌ろいど~水の巻~」参加しました

U-Rythmix records様より、本日7/6に発売された
般若心経コンピ第三弾CD「坊歌ろいど~水の巻~」に
「般若心経スピードポップ」で参加させて頂きました!

クロスフェード

参加楽曲

原曲は言わずと知れた「般若心経ポップ」です。

これで第三弾となる「坊歌ろいど」シリーズですが、
今回はクラブ、ダンス系楽曲を中心にまとめているようです。
特に後半部分は私の曲のような高速ダンスアレンジが並んでいて
かなりハイテンションな一作に仕上がっています。

ちなみに今回CDに収録されるにあたり、少しミックスを見直しました。
ニコ動に上げているのは制作時間5時間ですからね…w

そんなわけで、どこをとってもひたすら般若心経の一作ですが
悟りを開きたい方はぜひよろしくお願いします。

[:ASIN:B00876CIQ8:]

「ボカロPlus vol.3」発売されました

徳間書店さんより発行のムック「ボカロPlus vol.3」にて、
「本当にスゴイボカロ曲」という、もっと評価されるべき
埋もれたボカロ曲を紹介するコーナーに、
vol.2に引き続き楽曲紹介の記事を寄稿させて頂きました。

こちらの雑誌が、無事本日発売になりました!
全国の書店やamazonでお買い求め頂けます。

今回は鏡音ソロ4曲、国内組4曲、海外組2曲という感じです。
前回は再生数が半分くらい5桁でしたが、今回はほとんどが4桁です。
気に入ったものがあったら聴いていただければと思います。

座敷ウサギさんや涼さんによる曲紹介もあるので
鏡音廃の方は要チェックです!
オワタP、ヒッキーPも執筆しているので、
何気にkagamination参加者が5人もいることになりますね。

全体については、ボカロ周りの話題なら何でもOKという懐の広さというか
カオスさがページからにじみ出ていて非常におすすめです。
絵師、動画師、コスプレイヤー、歌い手、開発者、果ては聴き専に
至るまで、様々な視点からボカロに切り込んだ雑誌です。

今回のvol.3から値下げになっています(vol.1と2は1,500円)ので
この機会に手にとってみてはいかがでしょうか。

[:ASIN:4197203454:]
Top