niconicoで他人のマイリストから直接自分のマイリストに作品を追加できるようになった | G.C.M Records

アイキャッチ「niconicoで他人のマイリストから直接自分のマイリストに作品を追加できるようになった」

niconicoで他人のマイリストから直接自分のマイリストに作品を追加できるようになった

スポンサーリンク

2020年7月にniconico(ニコニコ動画)が最新バージョン「Re」にリニューアルをしましたが、
とても地味ながらも作品チェックに役に立つ機能が追加されましたので、
今回はそれを紹介したいと思います。

それが、他人のマイリストから直接自分のマイリストに登録作品を追加できる機能です。

「マイリストに登録」を選ぶと、マイリストへの追加画面が現れる
メモ(マイリストコメント)まで自動的にコピーされる

上の二枚の画像だけで全てを語っているとは思いますが、
1枚目の画像で、他人のマイリストの登録作品の右上にある点が三つあるところをクリックすると、
「ここから連続再生」「ニコニ広告する」などのいろんなメニューが登場します。

そこで「マイリストに登録」を押すと、2枚目の画像の画面が現れます。

ここで登録先のマイリストを選ぶことができるのと、そしてここが重要なんですが
メモ(マイリストコメント)が他人のマイリストから自動的にコピーされた状態で表示されます!

この後、メモは自分で好きにカスタマイズもできます。

ランキング動画からの新曲チェックが捗る

私はユーザーが制作したランキング動画(鏡音新曲ランキングなど)をたまに見るのですが、
編集者の方がプレイリストの各曲のメモに順位やアーティスト名(P名)を載せてくださっていることもあります。

それを自動的にコピーできるのはとても便利です。

「派生作品で使用した楽曲のリスト」や「ボカロ10選のリスト」などにも
P名や曲の説明を入れているものもありますね。

私はチェックした曲を全て「とりあえず連続再生用」という自分で作ったマイリストに入れて、
後からそれを連続再生して曲をチェックしているのですが、
地味に大変だったのが、P名などを一言メモしてマイリスト登録することでした。

今回のリニューアルで、これまでやっていた
「実際に動画再生のページに飛んで、登録用のボタンを押して、メモして…」という
数クリック+文字入力の手間が劇的に減りました。

ストレスなく作品をチェックできる環境は、作品を楽しむために大事なことだと思います。
地味ですが素晴らしい改善点でした。

ちなみに「マイリストに登録」のひとつ上に、「あとで見るに追加」という項目もあります。

「あとで見る」は、リニューアル前は「とりあえずマイリスト」と呼ばれていた機能です。
ですから、「とりあえずマイリスト」が消えたと思っている人は、
この「あとで見る」に登録した動画が全部入ってるはずなので見てみてください。

ただ、「あとで見るに追加」を選んだ場合は、別窓が現れずに一瞬で「あとで見る」に追加が完了する代わりに
メモの内容まではコピーされない
ようです。

なので、私は今まで通り「とりあえず連続再生用」というマイリストで
未視聴の動画を管理することにします。

次の記事「」へ

前の記事「」へ

関連記事(一部広告含む)

記事をシェアする

アンメルツPをフォローする