【新曲】ソラネコ×リセットボタン | G.C.M Records

【新曲】ソラネコ×リセットボタン

スポンサーリンク

ニコニコ動画に新曲投下しました。
これはmixiでキリ番を取られたARUさんと、
ARUさんの飼い猫の「空」くんにささげる歌です。

リンレンによる爽やかなポップロックです。
少年少女と猫の爽やかな青春物語をお楽しみください。

若作りして2000年代後半のポップスを目指したはずが
随所に90年代が混ざってしまった。だが反省はしていない。

イラストはリンレンSNSでお世話になっているゆかこさんに書き下ろして頂きました。
ありがとうございます。

歌詞

「ソラネコ×リセットボタン」
作詞/作曲/編曲:アンメルツP
歌:鏡音リン、鏡音レン

放課後ふたり今日も寄り道 青空の下 君を見つけた
僕らをうつす その瞳は ちょっと曇ってた

灰色毛並みロシアンブルー 僕らは君を「空」と呼んだよ
みんなの心晴れるように 出会った日を忘れないように

暴れたりとか 甘えたりとか 困らせてくることばかりだけど
夢を目指すこの心で 君を太陽のように照らしたい

いつまでも一緒

雲を浮かばせたあの空のように君は今日もマイペースで
気まぐれでおおきくて呼びかけた僕らにうわのそら

なのにかまってほしくてカミナリ落とすんだ
レースゲームで先を急ぐ僕らを笑うように押してくるリセットボタン

あれからじゃれあったり 寝転がったり出会えたあの空き地走り回ったり
いつだってふたりの空白埋めたよ
腕に残るひっかき傷も 繋ぎ合わせた障子の跡も
同じ空のもとで共に作った思い出さ

日が昇り沈み繰り返し 少しずつ遠くなりゆくあの日
かまうことの出来ない日も少し増えてきた
それでも変わっていく夢と 変わらざるをえない僕を
何一つ変わらない君が見つめていたよ

しがらみだとか わがままだとか こなせないまま 時ばかり過ぎて
黒い雲に隠れそうな 月明かりじゃ君は照らせない

置いていかないで

ひとつひとつ世の中の嵐に巻き込まれていく僕らは
空気を読むこと覚えため息ついて空を仰いだ

なのに変わらず扉を開けるとそこに明るい空模様
土砂降りのあとも虹で包むように僕をリセットしてくれるんだ

また夜明けが来て

時がはるか速く回るはずの君は今日もマイペースで
僕ら正しいのかな?僕らは生き急いでるのかな?

雲を浮かばせたあの空のように君は今日もマイペースで
気まぐれでおおきくていつでも見守ってくれていて

夢を知らぬ君に夢見ること教えられ
そうさ 晴れた日も 雨の日も 押してくれるリセットボタン
見上げればいつでも君がいる

君のくれた物全て抱え 旅立つ日は持っていくよ

あの空まで

次の記事「」へ

前の記事「」へ

関連記事(一部広告含む)

記事をシェアする

アンメルツPをフォローする