俳人「安溶二」の俳句・投句活動まとめ 俳句ポスト365・一句一遊など(2020年) | G.C.M Records

安溶二の2020年発表俳句集

俳人「安溶二」の俳句・投句活動まとめ 俳句ポスト365・一句一遊など(2020年)

スポンサーリンク

はじめに

私アンメルツPは、「安溶二」(読み:アンヨウジ)という名義(俳号)で
2018年から俳句を詠む活動を行っています。

季節感の濃い作品においては、作詞の名義でも使っています。

現在は TV番組「プレバト!!」の俳句コーナーでおなじみの夏井いつき先生が
選句を行っている「俳句ポスト365」「一句一遊」に投稿しており、
この2つが基本となっています。

ここでは2020年の投句採用作や、没になったものの個人的なお気に入り作品、
その他投稿以外の句などをまとめています。

過去のまとめはこちらからご覧ください。

投句サイト「俳句ポスト365」

俳都松山 俳句ポスト365
http://haikutown.jp/post/

「並選」=プレバトで言うところの凡人、「人選」=才能アリにあたる。

その上の「天・地選」は優秀句。
毎回数千句の中から10句前後が選ばれる。

2020年の結果総括

結果発表の回数 5回
うち参加回数 4回

人選 3句(3回)
並選 1句(1回)

第236回「蒸鰈」(むしがれい)

再婚の古希めく赤の蒸鰈  人選

一物仕立てにチャレンジした句が選ばれました。

蒸鰈の持つ、独特の色と円熟味のある様子をどう表現しようかと試行錯誤した結果がこちらです。

第235回「蕨餅」(わらびもち)

悪役のオファー届きてわらび餅  人選

役者を夢見て頑張る人物をイメージして詠みました。
ようやく届いたチャンスをどんな役割であれ全うしたい、粉まみれになっても頑張るという
意思も込めています。

第234回「麦踏」(むぎふみ)

「落選」の手紙の印字麦を踏む  並選

農家をしつつ作家や漫画家などのクリエイターをしている人物というシチュエーションです。

農業に関する兼題は人生経験が足りないのでなかなか難しかったです。
入選作は俗で楽しいものが多くて見ていて面白かったです。

第233回「冬眠」

冬眠の森の祟りと長老吼ゆ  人選

句そのものはファンタジーな世界観を思い浮かべて詠みましたが、
近年、人里にサルやシカ、クマなどが頻繁に出没するというニュースに着想を得た一面もあります。
解釈はご自由にどうぞ。

ラジオ番組「夏井いつきの一句一遊」

夏井いつきの一句一遊 | RNB 南海放送
https://www.rnb.co.jp/radio/haiku/

月曜~金曜に南海放送・信越放送・岩手放送で放送される10分の帯番組。
該当地域以外の人もradikoプレミアムで聴取ができます。

月曜日=初心者・おもしろ枠・お便り紹介など
火曜日=プレバトで言うところの凡人
水曜日=プレバトで言うところの才能アリ
木曜日=火・水曜の残りの消化とお便り紹介
金曜日=優秀句。プレバトで言うところの特待生・名人

また、南海放送では「家藤正人の一句一遊虎の巻」という派生番組もやっています。

3月第4週放送「啄木忌」(たくぼくき)

シュレッダーの逆転啄木忌の過失   水曜日

誤って裁断したものを、慌てて「逆転」させるものの戻らない「過失」。
「過失」とあえて書くか迷ったんですが、そこも読みにつながって結果としては良かったようです。

昨年の「サッカー」金曜日をはじめ、「〇〇の✕✕△△の□□」という型の句を結構拾われているので、
今後もこのパターンは意識していきたいですね。

2月第3週放送「公魚」(わかさぎ)

ボート一対公魚美しきダム湖かな   月曜日

お便りとともに月曜に紹介され、これで全曜日制覇となりました。

ワカサギ釣りといえば氷に穴を開けて釣るイメージが強いですが、
実は私の地元・千葉でも「高滝湖」というダム湖で、冬から春にかけて放流されたワカサギ釣りが楽しめます
ボートをレンタルして家族連れで楽しむ人が多いようです。

ちなみにその高滝湖では4月あたりからはバス釣りが楽しめるのですが、
その際に残っていたワカサギは
ほとんどがブラックバスのエサになってしまうようです。

1月第4週放送「葱汁」(ねぎじる)

葱汁へ並ぶ六回ワンアウト   水曜日

プロ野球じゃなくて草野球だという雰囲気も、
「今のうちに並んどこう」という心理も夏井先生に完璧に汲み取って頂けたのが嬉しいです!

個人的にお気に入りの没句

「 夏井いつきの一句一遊」の没句

味方は〇人早春の商品会議

春昼の味蕾レッドブルの痛み

初朔日一〇時ギターの弦も買ふ
※初朔日(はつついたち):2月1日のこと。

エアロバイクに初朔日の畳くず

物置から健康食品ばらりと冬

投稿作以外のお気に入り作品

撤収の腕やTOKYO冬夕焼
厳密には2019年12月31日の作品なので「2020年」ではないですが!
冬コミのサークル参加が終わって、撤収後のビッグサイトから見た綺麗な夕焼けを詠みました。

コミケ帰りの夕日
東京ビッグサイト西ホール入口付近より冬夕焼を望む

鏡音メドレー動画「RINLENMANIA 12」の全58曲で俳句を作ってみた

鏡音リン・レンが歌う楽曲から、年始に58句をまとめて詠んだ渾身の作品です。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

次の記事「」へ

前の記事「」へ

関連記事(一部広告含む)

記事をシェアする

アンメルツPをフォローする