鏡音同人コンピアルバム&画集企画『kagamination2』制作決定! | G.C.M Records

アイキャッチ kagamination2

鏡音同人コンピアルバム&画集企画『kagamination2』制作決定!

スポンサーリンク

鏡音リン・レン 同人コンピレーションアルバム&画集企画
『kagamination2』を制作いたします!

鏡音同人コンピアルバム&画集企画『kagamination2』 | kagaminationシリーズ特設サイト
https://kagamination.net/k02/

告知用Twitterアカウント
https://twitter.com/kagamination

『kagamination』から10年。
私たちは、再び鏡音リン・レンと共に、未来を指し示す作品づくりに挑みます。

私アンメルツPは、『1』に引き続き主催を務めさせていただきます。

2021年11月~12月発行予定です。

企画について

「VOCALOID鏡音リン・レンの可能性」をテーマに掲げ、多くの方々のご協力を頂き、
2011年に発行した同人CD+画集『kagamination』

ボカロPの書いた曲のイメージイラストをイラストレーターが描き、
それぞれCDと画集として形にいたしました。

この『kagamination』という作品は、「10年後」を全体テーマに掲げており、
自分の中では2021年に『2』を出したいという構想は当初からあったものでした。

そして今回、10年前に参加した方々や、新たにコンセプトに共鳴頂いた方々のお力で、
再び挑戦をする時がやってまいりました。

今回のテーマは「100年後に遺せる自分の証を、ふたりと共に刻もう。」です。

『kagamination』のときは「10年後」が半ば空想的な存在でしたが、
この10年の間に、ボカロ(合成音声技術)は誰もが楽しめる定番のものへと変化していきました。

今回は再び「10年」という現実感を残すよりは、いっそ「100年後」という遠い未来に向けて、
自分たちが鏡音リン・レンと一緒にいた「この時代」「この想い」を
作品という形で共に残すことができればいいなと考えています。

皆様のお力をお借りして、100年後にも遺せるような良い作品づくりをできたらと思います!

『kagamination2』楽曲制作者(予定)
『kagamination2』楽曲制作者(クリックで拡大)
『kagamination2』 イラスト制作者(予定)
『kagamination2』イラスト制作者(クリックで拡大)
『kagamination2』 スタッフ
『kagamination2』スタッフ(クリックで拡大)

公募コンピ『輪響』について

今回は、『kagamination2』と同時リリースとなる企画が2つあります。

ひとつめは、参加者の公募を行うコンピレーションアルバム『kagamination2 輪響(りんきょう)』です。
(主催:冴戒椎也

『輪響』は、「鏡音リン・レンの可能性」「100年後に遺せる自分の証を、ふたりと共に刻もう。」 に共鳴した
楽曲制作者の皆様がともに最高の音を響かせることを目指す、公募コンピレーションアルバム企画です。

『輪響』は、マスタリングをシグナルPさん、クロスフェード動画はMONO-Devoidさんと、
本編同様のメンバーでお届けします。
また、収録作品を盛り上げる企画なども検討しておりますので、ぜひご参加ください。

募集期間は、2021年2月~3月頃を予定しております。
参加希望の方は募集要項を熟読のうえ、ご検討のほどよろしくお願いします。

公募アンソロ『連昂』について

もうひとつが、同じく公募形式となりますアンソロジー『kagamination2 連昂(れんこう)』です。
(主催:ぺぺん59

『kagamination2』のコンセプト・テーマに共鳴した皆様が
漫画や小説で最高の鏡音の表現を目指す、公募アンソロジー企画です。
鏡音リン・レンと共に未来を指し示す作品を、一緒に作り上げていきましょう。

作品形態は漫画又は小説とし、同じく募集期間は2021年2月~3月頃を予定しております。

本編は私から参加者に声をおかけしましたが、CDで頒布する関係上、
収録時間に伴う参加人数などの制約がありました。

そこで、この企画のコンセプトや想いに共鳴して頂ける方の想いを拾い上げる場として生まれたのが
公募企画『輪響』『連昂』となります。
(こちらも応募者多数となった場合は、スタッフにより選考を行う場合があることはご了承ください)

本編と合わせ、こちらの企画もぜひよろしくお願い致します。

おわりに

『kagamination2』シリーズは、2021年11~12月開催イベントのうち、一番開催が早いものでリリース予定です。

現段階でスケジュールが出てるのは、
東京開催のマジカルミライ(11月/クリエイターズマーケットがあるかは不明)と
鏡音オンリーイベント(11月28日)ですが、なにぶん状況が流動的なので今後も注視していきます。

2011年の時も困難を乗り越えた私たちであれば、再び激動の時代の中でも、
鏡音や創作の力を信じて、また乗り越えられることを確信しています。

いい作品が作れるよう、来年の年末まで参加者・スタッフ一同頑張ります。
よろしくお願いいたします。

鏡音同人コンピアルバム&画集企画『kagamination2』 | kagaminationシリーズ特設サイト
https://kagamination.net/k02/

告知用Twitterアカウント
https://twitter.com/kagamination

参加者のフォローにつきましては、公式アカウントのリストも便利です。

なお、第1弾『kagamination』は、発行から9年半経過した現在も、通販にて頒布を続けております。
ご興味がある方はぜひどうぞ。

BOOTHでの『kagamination』購入はこちら
https://gcmstyle.booth.pm/items/175683

アリスブックスでの『kagamination』購入はこちら
https://alice-books.com/item/show/309-4

次の記事「」へ

前の記事「」へ

著者「アンメルツP」について

関連記事(一部広告含む)

記事をシェアする