『kagamination2』収録曲32曲の全曲紹介 | G.C.M Records

『kagamination2』収録曲32曲の全曲紹介

『kagamination2』の告知用Twitterアカウントで、
8日間にわたって同シリーズに収録される曲の紹介を書いていました。

どの作品も魅力的な曲となっています。
どのような楽曲なのか想像を膨らませながらお楽しみいただければと思います。

こちらは制作チーム代表アンメルツPによる所感であり、
制作者ご本人の制作意図とは異なる場合もあるかもしれません。
ご本人のツイート等とも合わせてチェックしてください。

鏡音同人コンピアルバム&画集企画『kagamination2』 | kagaminationシリーズ特設サイト
https://kagamination.net/k02/

鏡音同人コンピアルバム&画集企画『kagamination2』

Disc1

01. kagamination HISTORY

作詞/作曲/編曲:アンメルツP @gcmstyle
イラスト:涼 @suzumi503
歌:鏡音リン・レン

5分弱の曲の中に、人類の歩んできた歴史を詰め込んだ大合唱曲。
鏡音リン・レンAct1、Act2、Append、V4Xがメイン&コーラスに合計16人。

人類の歴史、歌という文化、それを彩る道具たちがテーマで、
500万年前から現代へのイメージで曲調が次々と変わります。

イラストには、各時代を象徴した8人の鏡音が描かれています。
鏡音リン・レンと一緒に作品を表現する私たちのバトンが次の世代に渡ればいいなと思います。

02. 14^2 -fourteen squared-

作詞/作曲/編曲:雲丹 @sea_urchinP
イラスト:黎 @kuroi0
歌:鏡音リン・レン

ご本人曰く「14年目のリンレンだから歌える唄」。
アルバムの始まりを熱く盛り上げる、ライブで聴きたいトラックです。

鏡音を手にした初期衝動を大事にしつつも、地に足のついた勢いも感じる作品で、
ラップも交えるなどスタイルを色々変えつつ、鏡音らしいアグレッシブで聴くものを奮い立たせます。
イラストからも曲の攻める姿勢のメッセージがそのまま伝わってきます。

03. 宣戦布告!ひんぬ~ちっぱい宣言

作詞/作曲/編曲:かたほとり @katahotori
イラスト:ゆーりん @you_ring
歌:鏡音リン

かたほとりさんが10年の間に培ってきたスタイルの制作技術が
存分にリンに還元された王道電波ソングです!

合いの手などに笑いつつも、「胸を張って進め」と主張するサビの歌詞やメロディ進行は熱くてちょっと泣けるという、前向きなメッセージが伝わってくる一作です。

イラストも衣装やたたずまいなど、曲から想像していた以上に熱くかっこいいものです。
これぞネタとガチの応酬!

04. ANIMAL

作詞/作曲/編曲:oQ @oQcuu
イラスト:碧茶 @HekiCha
歌:鏡音レン

生存競争あふれる世界でも、不屈の精神で歌い続けてほしい。
そんな思いで作られた、勝気なレンのスタイリッシュソングです。

冒頭のピアノからかっこよさが光ります。
レンの攻撃的ながら色気もある歌い回しに撃ち抜かれました。
イラストも野性味を増した吠えかかるレンの姿がとても魅力的。
バックの色彩の統一感、世界観の構築が素晴らしいです。

05. ロングピース

作詞/作曲/編曲:ヒーリン @healin_mcpt
イラスト:いたる @itamatwo
歌:鏡音リン・レン

ジャジーなオケに乗せてヒーリンさん得意のラップが綴られます。
少し退廃的ですが、ネガティブではないように感じられます。

諦観の念もありつつも次の舞台へ一歩ずつ踏み出していくという
作者自身であり、鏡音リン・レンの姿でもあると思いました。

イラストには、繋がった鏡音の手や、平和の象徴としての虹や鳥などのモチーフにそれらが現れているようです。

06. ハロー、ぼくら

作詞:常葉 円 @fillies_revue
作曲/編曲:iroha(sasaki) @iroha_sasaki
イラスト:十四 @abe_toshi
歌:鏡音リン

ミドルテンポで幻想的、不思議な世界観の楽曲。
主人公は子どもの視点か、はたまた世界を見渡している存在か。

歌詞は全てひらがなとカタカナで平易な言葉。
いわゆる「みんなのうた」系の曲ではありますが、純粋にも聴こえますし、深読みもできます。
可愛いリンの周りに散りばめられたアイテムやキャラクターなどからもこの曲の世界を想像してみてください。

07. 花結歌

作詞/作曲/編曲:相崎 @aizaki
イラスト:縣おにく @c5agatha
歌:鏡音リン

朝の光に包まれた部屋の雰囲気が伝わってくる
透明感のあるバラード。

100年後というテーマで、逆説的に「別に一晩でも変わるものは変わる」というアプローチに辿り着く発想に唸らされました。

イラストも、曲の雰囲気にぴったりの爽やかな希望のイメージを感じました。
目覚めに聴きたい一曲。

08. 永遠Towards

作詞/作曲/編曲:狐夢想(ムスカP) @komso
イラスト:蒼茉ゆる @bluemint_cat
歌:鏡音レン

狐夢想さんらしいキラキラしたサウンドで綴られる
爽やかな王道ポップロックです!

歌の持つ魅力を100年後に伝えたいというストレートなメッセージによく合った
後半の高音に、ボカロの可能性というテーマも感じられます。

イラストは、華やかな中にも厳かな雰囲気を感じることができる、
格好良さと可愛さを併せ持つレンとなっています。

09. リルトガーデングライダー

作詞/作曲/編曲:田中B @tanaka_b
イラスト:ゆらな @yura_nan
歌:鏡音リン

テクニカルなメロディや展開を挟みながら
飽きさせることなく聴かせてくる詩的なロック。

全体を包むのは少し退廃的な世界観ですが、
聴き終えた後は良い小説や映画などを見たあとの、あの独特の読後感のような
一片の未来への希望を感じ取れる一作でした。

ゆらなさんのアナログ絵で綴られた曲の光景には、泥臭くも美しさがあります。

10. 現世を射る

作詞/作曲/編曲:髙木ます @masuke_takagi
イラスト:由杞 @yosiki59
歌:鏡音リン

生き死になどの危うい世界観も秘めた、難解な歌詞で綴られた
おしゃれなピコピコサウンドが光る楽曲。

楽曲コメントで「編曲は演歌っぽい感じ」と頂きましたが、
確かにボカロでデジタルサウンドなのに女の恨みなどの人間臭い要素を感じました。

イラストもダークで物憂げなイメージに仕上がっています。
リンが触れている思わぬ物は…画集でご確認ください。

11. 朧風月

作詞/作曲/編曲:ke-ji @Ke__ji
ギター演奏:しらこいし @HEEROKreuZ
イラスト:裏花火 @urahanabi
歌:鏡音リン

伝説のレン曲「宵月桜」になんと11年越しのアンサーソングが誕生!
荘厳な和風シンフォニックメタルです。

文学的に綴られた日本語の美しさと
メタルの熱さ・疾走感を同時に味わえるナンバー。
しらこいしさんによる熱いギターソロは今回も必聴です。

裏花火さんの鮮やかで凛々しいリンのイラストにも注目です!

12. 雨を爆破した世界で

作詞/作曲/編曲:cosMo@暴走P @cosmobsp
イラスト:ちほ @chihoy
歌:鏡音レン

全国70億人のミドルテンポなcosMoさんのレン楽曲が
お好きな方には、待望となる曲をご提供頂きました!

レンの声の持っている青春性と若干の切なさが大事に伝わってくる曲。
深夜に一人、心の奥底にある複雑な感情を流したいときに聞いてみたいです。

ちほさんには、ビビッドでおしゃれなイラストを描き下ろして頂きました!
ひとつひとつモチーフを深く読み解きたい世界観があります。

13. 14歳だった君へ

作詞/作曲/編曲:FMAK(曼荼羅P) @mandara_P
イラスト:ぱらいそ @paraiso510
歌:鏡音リン

エモの塊をドッジボールで投げつけられたような圧巻の一曲。
儚いリンの声と重厚なオケとの対比が胸を締め付けられます。

オケの混沌さにかき消されそうな声は、
そのまま群衆の中で消えそうな少女を連想させます。

ぱらいそさんのイラストは、一枚から様々なドラマを感じ取れるような作品になっており、
闇に閉ざされていた過去の時代を優しく振り返る、そんな安堵感もあります。

14. iki

作詞/作曲/編曲:Noz. @Noz_nico
イラスト:mikuma @3kMA7
歌:鏡音リン

ご本人曰く、「『生きる』というテーマについて今までとは違う世界観を表現した」という
Noz.さん渾身のバラード。

少し斜に構えた要素もありつつ、そのエネルギーを前へと転換させているイメージがあり、新しい幕開けを感じました。

イラストは、「生きる」という概念そのものを描いたような、
おどろおどろしさも神々しさも感じるもの。
圧倒的な描き込みの緻密さに身震いを覚えます。

15. マジモード

作詞/作曲/編曲:ライブP @mrlive2
イラスト:卯月なごや @4_758
歌:鏡音レン

レンのダイナミックなロックナンバー。
背中の大きさ、包容力を感じさせる突き抜けた楽曲です。

なにげない日常の中、身近にいる大切な存在。
その存在とともに、「今日の全て」に感謝するという、
100年後にも大事にしたい普遍的なメッセージが描かれています。

イラストも、全てを包み込むようなレンの優しい笑顔が印象的です。

16. 100倍

作詞/作曲/編曲:emon(Tes.) @emon316
イラスト:たま @tamak0
歌:鏡音リン・レン

10年前に前作『kagamination』を手に取り、
いま社会人として頑張っている方にこそ聴いてほしい、
リンレンからすべての大人への応援歌。

Disc1の最後は、泣けるけど元気が出るものをということで、
「21世紀の夜明け前」を思い起こさせるストレートなロックを
ここに配置させて頂きました。

イラストは、楽曲の雰囲気を可愛く表現したエールを送る鏡音。
スーツリンレンは至高(個人の感想です)。

『kagamination2』『kagamination2 輪響』収録曲一斉投稿企画「kagamination FESTA」
『kagamination2』の多くの収録曲が一斉投稿されるフェス企画を10/27~30に開催します!

Disc2

01. On Your Marks

作詞:市瀬るぽ・おやまだやま
作曲/編曲:市瀬るぽ
イラスト:おやまだやま・市瀬るぽ
歌:鏡音リン・レン
@LUPO_Reportage @pi0v0jg

Disc2のトップを飾るは、未来につながる軽快なエレクトロポップ。
鐘の音が、まさに始まりを想像させます。

作詞におやまだやまさんが、イラストのアイデアに市瀬るぽさんが互いに協力した共作名義。
鏡音リンとレンの絆、走り出していく2人の映像がありありと浮かぶ楽曲です。

イラストもキラキラしていて、衣装もとても可愛いです。
見た人に元気を与えるようなイラストになりました。

02. This is Love…

作詞/作曲/編曲:oOらいかOo @ooraikaoo
イラスト:うたおり @utaori_a
歌:鏡音リン・レン

レンをメインとしつつ、互いに追いかけ合うような
温かいハーモニーで送る、R&Bテイストのポップス。

跳ねたリズムやラップ、英語など細かい調声が光ります。
歌詞からも、近くにある大切なひとの声や音楽を大事にしたい想い、
地に足をつけて少しずつ歩いていくイメージが伝わります。

イラストは明るく楽しそうに歌っている飾らない二人が印象的。
表情がとても好きです。

03. ハテナがやってくる

作詞/作曲/編曲:YASUHIRO(康寛) @yasuhiro_vanq
イラスト:なじょ @nazyorin
歌:鏡音リン

鏡音リンの元気いっぱいで好奇心旺盛なイメージを
これでもかとはじけて表現したポップロック!

曲を明るく彩るブラスの音がとても聞いていて気持ちいいです。
何にでも「なんで?」って聞く子供は、
ここから始まる無限な成長や可能性を感じさせるものですね。

イラストも探究心溢れるリンの姿が前面に出ていてとても可愛いです!

04. バナナのうた

作詞/作曲/編曲:ぶりる @buriru
イラスト:秋野りんこ @apinomg
歌:鏡音リン・レン

シンプルな構成の中にも中毒性のあるメロディと、
パーカッションのサウンドが癖になるバナナ礼賛ソング。

童謡や唱歌の中にも100年前のものが歌い継がれてきたものもあるので
この曲もそういう存在になればいいなと思います。
100年後もバナナはきっと不滅!

イラストも、曲のイメージそのままに明るい色遣いの
ギラギラしたリンレンがインパクトあります。

05. 鋼鉄令嬢リリアルネ

作詞/作曲/編曲:mothy @mothy_akuno
イラスト:△○□× @miwasiba
歌:鏡音リン

ストリングスがとても印象的に曲を彩っている
ミドルテンポの物語曲。

「血の通わぬ人形」(歌詞より)についてのストーリーが展開していきます。
少女はどう戦い、どう生きたのか。その顛末はぜひ楽曲でお確かめください。

イラストも楽曲の主人公を的確に表現した、鋭く勇ましいイメージ。
鉄の質感などの表現も素晴らしいです。

06. 詠み人要らず

作詞/作曲/編曲:ガルナ(オワタP) @tomatowt
イラスト:ひの @crinocco
歌:鏡音リン・レン

オケは軽快に進むも、
未来に向けての諦めにも似た絶望も、その中での希望も
両方業の深さを感じさせるポップス。

「ボーナスステージ」をはじめとして、
過去のガルナさんの楽曲のモチーフを織り交ぜつつ展開していきます。
お好きな方は是非元ネタを探してみてください。

イラストは、楽しい鏡音の表情とは裏腹に、
退廃的な雰囲気を匂わせる背景にも注目。

07. レビテト

作詞/作曲/編曲:パトリチェフ @patirchev
イラスト:レキ @rekiaqua6981
歌:鏡音リン・レン

ハモリの掛け合いがとても綺麗で聞き入る、
タイトル通り歌詞にもオケにも宙に浮いた感覚のある
現代的なナンバー。

さまよいながらもがく鏡音の姿は、
今を生きる人間とも重なるところもありますし、
歌詞で描かれている「現実と理想の差」にも色々思うところがあります。

少し彩度を落としてあるイラストでは、
物憂げに佇んでいる二人が、かっこよくも胸をざわつかせるものもあります。

08. 100年前のアイドルソング

作詞/作曲/編曲:ヒッキーP(大高丈宙) @hikkiepiii
イラスト:もちょこ @mocho_ko
歌:鏡音リン

100年後に自分の歌は果たして残っているのか?
ストレートに心情をぶつけたインダストリアル。

ボカロ誕生から十数年ですら、
消えていった曲が多数あるのが現実。
表現者がもがき苦しむ様子が、
そのまま曲になっています。

イラストは可愛い衣装や仕草のリンに対し、
夕焼けの少しおどろおどろしい表現が
時代のギャップ、移り変わりへの不安といった要素を感じさせます。

鏡音リン・レン アンソロジー『kagamination2 連昂』
アンソロジー企画『kagamination2 連昂』もよろしくお願いします

09. 來來牒

作詞/作曲/編曲:mayuko @mayuko_pink
イラスト:帽子屋 @denkyu_getemono
歌:鏡音リン・レン

現世でのお祭り騒ぎ、生きること・死ぬことにも全部喜びがある。
そんな何故か涙が出る突き抜けた明るさを持つ楽曲。

mayukoさんのこれまでの楽曲で見受けられた、
人間を俯瞰した目線から観察してきたものの
集大成のような楽曲であると感じました。

帽子屋さんのカラフルでファンタジーな世界観のアナログイラストでは、
そんな理由の分からない人生の高揚感やカオスさが上手く表現されています。

10. ボカロモラトリアム

作詞:innisfree @innisfree_green
作曲/編曲:snowy* https://www.youtube.com/channel/UC9fePGwyWmB9GKVU1JQ3JIw
イラスト:soriku @soriku1125
歌:鏡音レン

鏡音や自分自身へのありったけの情熱をぶつけるような、
勢いのあるフレッシュなロックナンバー。

これからもまだまだ止まらず未来に駆け出す、今後への想いや期待感がまぶしいです。
ちょっとぶっきらぼうな言い回しもアグレッシブで好きです。

イラストも曲そのままに躍動感のあるレンに注目です!
背景にはこのお三方で制作した過去曲のモチーフもあります。

11. Chrono Cycle

作詞/作曲/編曲:Masaki @Masaki1989
イラスト:上埜月 https://www.pixiv.net/users/1021722
歌:鏡音リン

Masakiさんの原点、90年代デジタルサウンドの雰囲気を感じる
10年を経過し『2』に挑むご本人の心情をストレートに記した楽曲。

10年の間に、自分は前に進んでいるのだろうか?
多くの人の共感と励みになる歌詞だと思います。
「情熱が長針を廻し、価値観が短針を廻す」というフレーズがとても好きです。

イラストのリンの衣装は神秘的でもあり、
同時に日常の風景にも思えるものです。

12. 月と琥珀

作詞/作曲/編曲:キャプテンミライ @tanzi
イラスト:山田いち @YMD_ichi
歌:鏡音リン

ファンタジックな電子音と優しいリンの声に癒される
ゆったりとしたテンポのポップス。

涼しげな雰囲気、ロマンチックな歌詞で
とある夜のワクワクさを感じさせますが、
でもこれは実は幻想の世界なのかもしれないとも思える、複雑な雰囲気があります。

イラストは80年代テイストでオシャレな雰囲気。
色遣い、登場するアイテムにこだわりを感じます。

13. daydream

作詞/作曲/編曲:Plutonius(ハヤカワP) https://www.nicovideo.jp/user/1525541
イラスト:涼 @suzumi503
歌:鏡音レン

前作収録の「ゆらぎの宇宙、恋と未来」関連楽曲。
重厚さと浮遊感という、相反する要素を兼ね揃えた
スローテンポなロック。

失ったものにすがりつくのも、思い出に浸る人生でも幸せがある。
ゆっくりと、言葉一つを大事に大事に歌う、儚く切ない歌です。

イラストも目の醒めるような光の表現や、レンの表情がとても素敵です。

14. ボクは、死ナナイ

作詞/編曲:クリスタルP @HzEdge_crystalP
作曲:キッド @kid_NnDS
イラスト:アギ @agi_zero
歌:鏡音レン

透き通った丁寧なレンの調声にグッとくる
クリキッドのお二人の真骨頂であるバラード。

人間はいなくなってもボカロは半永久的に生き続ける。
永遠に忘れないからといって、それは果たして幸せなのか?
鮮やかな回想の情景描写で涙腺を誘う一曲です。

そうしたシーンを具体的に盛り込んだアギさんのイラストも必見。
『1』の「…忘れそう。」と合わせてぜひお聞きを。

15. VaRiouS QuaLia-僕とキミとあなたの歌-

作詞/作曲/編曲:ナナミP @na_na_mi_p
イラスト:紅雪 @kousetsu_neni
歌:鏡音リン・レン

鏡音や音楽との出会いを思い出させるような
優しい歌詞とサウンドで綴られる民族調物語曲。

ストーリーに沿って、どんどんコーラスの人数が
増えていく様子はまさに感動的。
美しいハーモニーにじっくり耳を傾けてみてください。

イラストはとてもきらびやかな一枚。
歌や希望を取り戻す冒険の世界観が、鮮やかに一枚の絵にまとまっています。

16. andante -アンダンテ-

作詞/作曲/編曲:れれれP @lelelep
イラスト:MACOZI @loco_mo02
歌:鏡音リン・レン

『kagaminaiton2』本編のトリを飾るは、
リンレンが持つ永遠の青春性を感じさせつつも
大人な雰囲気もある、落ち着いたR&Bです。

タイトル通りに地に足をつけて、
音楽とともに、1歩ずつゆっくりと前へ歩き出していく。
ここからまた新しい始まりがある、そんな予感を覚える歌です。

イラストは、音楽のある世界で幸せに過ごすリンレンの姿が
楽曲によくマッチしています。

鏡音同人コンピアルバム&画集企画『kagamination2』 | kagaminationシリーズ特設サイト
https://kagamination.net/k02/

次の記事「」へ

前の記事「」へ

著者「アンメルツP」について

関連記事(一部広告含む)

記事をシェアする