新曲「アリでキリギリス」投稿しました | G.C.M Records

新曲「アリでキリギリス」投稿しました

スポンサーリンク

2015年最初の新曲、投稿しました!

「みんなのうた」みたいな、男の子、女の子、うたのおにいさん、おねえさんのイメージで
リンレン、KAITO、MEIKOに歌ってもらいました。
リンレンはAppend Power、KAITOとMEIKOはV3 Straightです。
コーラスはレンのAct1とMEIKOのV3 Powerです。

イラストは前作「泣き虫夢見人」に引き続き、うたおりさんに描き下ろして頂きました。
可愛くて温かみのあるイラストをありがとうございます。
ボカロ4人が持っている楽器は、位置関係も含めて
それぞれ実際(打ち込みだけど)に鳴っているものです。


 

明るくて暖かくも、聴いた方の感情を動かすような作品を目指しました。

歌詞は『ボカロビギナーズ!』を書くようになったここ数年に
考えていたボカロへの想いを詰め込んだものです。
と同時に、『ボカロビギナーズ!extend』に書いた
「イソップ物語を参考に物語曲を書く」の実践編でもあります。

10年以上DTMやってるんですが、「世界平和」という言葉を歌詞に初めて使いました。
あと、こんなにマリンバがたくさん鳴る曲を作ったのも初めてだと思います。

この曲はネットコンピレーション企画『星を見し夢』の収録作品です。
全23曲+αが無料でお楽しみ頂けます。
素敵なメンバー、曲が集まっていますのでぜひ。

テーマが「星(STAR)」で、目的が「合成音声の可能性を広く伝える」とのことでしたので
「ボカロの可能性は、アマチュアが気軽に曲を作れることだ!」と考えて作りました。
昔は生まれた時からアリならアリ、キリギリスならキリギリスという生き方しかできなかったのが、
インターネットや気軽に作品の発表ができる環境が普及して、
「アリでキリギリス」っていう生き方もできるようになったよ!
って感じのメッセージを込めた曲になります。

未来の音楽シーンは、アマチュアとプロがお互いを認め合って、
ひとつになって日本の音楽文化を豊かにしてほしい、という願いも込めています。

かなりメッセージの強い歌なんですが物語っぽくオブラートに包んでいるので、
まずは単純に明るく楽しい曲として聴いて頂ければと思います!
クラブ向けの音じゃないけど流して腕を左右に振らせたいですw

今月はあと1曲、新曲を投稿できる予定です。

歌詞

「アリでキリギリス」
作詞/作曲/編曲:アンメルツP
歌:鏡音リン、鏡音レン、MEIKO、KAITO

遠い昔のこと アリは 働き詰めの日々で
自由に生きる キリギリスを 複雑そうに見てた

そこに「不思議な歌う人形」「虹色の伝書鳩」
魔法使いは授けました
言葉教え込んで 輝く綺麗な声
海や山を越えて 世界中に

アリでキリギリス 今の時代を
悩み抜き 駆け抜ける 誰もが過ごす
ささやかな日々を 歌にしよう
うれしいことも 悲しいことも

シンデレラのような ドラマもないし
笛吹きのカリスマも 持ってなくても
そこに音があり 鳴らすだけで
みんな この星の主人公

オオカミ少年の 熱を帯びた冒険譚
声失いし人魚は 胸ときめく ラブソングを

嘆きの歌 奏でたキツネ 今日はみんなでブドウ狩り
そして音があふれてもなお
決して色あせない キリギリスの歌も
大きな存在だと 気づいたんだ

アリとキリギリス 手を取り合って
この先の 未来への 音楽隊を
一緒に なんでも 越えられるさ
どんな 厳しい冬でさえも

弱いヒツジでも のろいカメでも
感情を 出すことを 怖がらないで
この胸を流れるメロディーで
つなぐ この星の物語

魔法使いは言う
「世界平和は遠いけれど
 隣の人を笑顔にすることは
 皆できるのさ」

アリでキリギリス 今の時代を
悩み抜き 駆け抜ける 誰もが過ごす
ささやかな日々を 歌にしよう
楽しいことも 切ないことも

アリとキリギリス 手を取り合って
この先の 未来への 音楽隊を
そこに音があり 鳴らすだけで
みんな この星の主人公

心から「めでたし」と言える日
僕ら この星で 夢見てる

次の記事「」へ

前の記事「」へ

関連記事(一部広告含む)

記事をシェアする

アンメルツPをフォローする