G.C.M Records by アンメルツP

ボカロP「アンメルツP」の活動記録サイト
鏡音リン・レンなどのVOCALOIDを使用したオリジナル曲やカバー曲を作っています。
ボカロ曲による同人CDや、作曲・DTM初心者のための同人誌も発行しています。

LATEST NEWS

新曲「Delight of Android」公開しました

2008年2月19日に「メルト」のSweet Annによるカバーを投稿して
「アンメルツP」というP名を名乗るようになりました。
それから10周年を迎えたということで、今回はアンメルツPの原点とも言える
Sweet Ann歌唱のオリジナル曲となります。

Sweet Annは2007年6月、本国ではミクさんより前に発売された
最初のVOCALOID2ライブラリなんですが、今でも英語歌唱の性能としては
他のボカロに負けないものがあると思っています。
彼女の歌声を聴いたことのない方にも楽しんでいただきたいです。

PowerFX — Sweet Ann
https://powerfx.com/products/sweet-ann

楽曲について

Sweet Annというキャラクターはアンドロイド設定なので、
今回は彼女らしく「アンドロイドの喜び(Delight)」を歌って頂きました。
特に難しい英語は使っていません。
シンプルな言葉を選んでネイティブではない私が歌詞を作ることで、
アンドロイド感(?)が出るかなと考えました。

アンドロイド視点、ボカロ視点の曲を考えるほど、逆説的に
人間について深く考えないといいものが作れないと思っています。

調声に関しては今回は特別なことはやっていませんが、
Piapro Studio(V4エディタ)のピッチスナップ機能を
Annに適用したのは初めてですね。
お手軽にケロケロ声が出せるのでとても助かります。

音作りとしては、同じく10年前に公開した
「Night Light Dance 2008」で使ったM1ソフトシンセのピアノ音源を再び使って、
意識的に似せたフレーズを奏でています。

BandLabによるCakewalkの買収報道という明るい話題もありつつ
DAW乗り換えのために各社のデモをいま色々試しているので、
場合によってはもしかしたらこの曲がSONARを使った曲としては
最後になるかもしれません。
どれもしっくり来なかったらしれっと使い続ける可能性もありますが。

「曲作り相談室&作業オフ」参加者募集中

1週間後の3月4日と開催時期が迫ってまいりました、
曲作り相談室&作業オフの参加者も引き続き募集しております。
参加予定の方は、リンクしているフォームからご質問を送って頂けると
当日それに合わせて講義のプログラムを柔軟に組んでいきます。



Top