G.C.M Records by アンメルツP

ボカロP「アンメルツP」の活動記録サイト
鏡音リン・レンなどのVOCALOIDを使用したオリジナル曲やカバー曲を作っています。
ボカロ曲による同人CDや、作曲・DTM初心者のための同人誌も発行しています。

LATEST NEWS

鏡音生誕祭!「RINLENMANIA7」投稿しました

今年も無事にRINLENMANIAを投稿することができました!
よろしくお願いします。

鏡音曲を59曲(+ED)、90分ノンストップで繋ぎました。
総勢62名の絵師様による、全曲描き下ろし新作イラストでお届けいたします。
2013/10/1~2014/11/3の発表曲より、鏡音廃向け選曲でお送りします。

毎回のことですが、この企画は楽曲制作者や絵師さんら、
本当に色々な方々のお力で成立しています。
皆様ご協力ありがとうございました。

一時期は曲と曲の切り替え動作に凝った時期もあったのですが、
最近はそれはあっさり気味にして、どちらからというと枠作りにこだわることが多いです。
主役はあくまで曲やイラストですので、私の枠や文字などのデザインが全面に立たずに
いかに主役を引き立てられるか、ということを重視しています。

派手な動きは少なめに仕上がったので、フレームレートを落としてほんの少しだけ
画質を向上できたという副産物もありました。

つなぎに関しては、「片想いの結果がこれだよ!」「突然の仲違い」あたりの
狙ったつなぎで思った通りの反応を頂けて嬉しいですw
技術的な話としては、「RMX-1000」を導入したことにより、
スッパリと低音や高音をカットできるようになって、より自然なつなぎが増えたかと思います。

あと最初に7年目ということで「虹色」のコンセプトを打ち立てたのですが、
うまくお借りした曲がハマって全体として「色」をテーマにうまくまとめられたと思っています。

RINLENMANIAは、今後もライフワークとして続けていきたいですね。
あと、自分に万が一のことがあったときのために『RINLENMANIA制作マニュアル』
同人誌で出すのが来年の目標ですかね…w

「RINLENMANIA7」の動画用描き下ろしイラストが、続々とpixivに投稿されています。
こちらからどうぞ。(未視聴の方はネタバレ注意)

連動企画「RINLENMANIA7 on pixiv」も始まりました。
作品はこちらのタグ検索か、扉絵へのイメージレスポンスをご覧ください。

「RINLENMANIA7」特設ページはこちらです。


 

今年は、RINLENMANIA以外の生誕祭動画も投稿しています!

 

 

鏡音誕2014交流企画「みねら部!」 ~ゲーム予告製作部~への参加作品です。
こちらもよろしくお願いします!

音ゲーのサウンド担当という俺得な役割を頂き、音楽・動画を作りました。
鏡音が主人公のこんな音ゲーがあったらいいなという妄想をうまく形にできたと思います。

主題歌「プレミアサポーター」は、現在ほんとに動画で流れるサイズしか作っていませんが
次のアルバムあたりでフルサイズで作ってみるのもいいかなと考えています。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

「RINLENMANIA7」お借りする楽曲リストを公開しました

鏡音メドレー動画「RINLENMANIA 7」にて、お借りする予定の楽曲リストを公開しました。

160曲以上の推薦曲を頂き、ありがとうございました。
推薦頂いた曲から54曲を選出し、それに主催選出の6曲を加えた
全60曲をお借りする予定です。

また、現時点で3ケタ再生の曲が4曲あります。
半分近い曲が10,000再生以下であり、大体3割くらいだった今までよりも多くなっています。

イラスト制作者の募集開始は25日からとなります。
ぜひこの連休中にマイリスト連続再生などで候補曲をお聴きいただき、
いままで知らなかった新たな曲との出会いを味わってみてください。


 

また、連動企画「RINLENMANIA7 on pixiv」の扉絵も
企画担当のレキさんにより投稿されました。

今回は虹色がテーマなので、虹色の画材で創作するリンレンを描いて頂きました。
いろんな色を持つ作品がこの企画から生まれればいいなと思っています。



鏡音メドレー動画企画「RINLENMANIA7」始動します

先日の「鏡音さんぽ!」に参加された皆様、お疲れ様でした!

『ふたりのねがい』手にとって頂いた皆様ありがとうごさいました。
普通のCDケースよりも少しサイズが大きいので、
何か特別な場所などに置いて頂けると嬉しいです。

今回はアフターも主催したのですが、いままで接点がなかった方同士が
共通点を見つけて交流するようになる様子を見ると、
開催して良かったなあという気持ちになります。ありがとうございます。

次回のイベント参加は来週末のボーマスです。
『ふたりのねがい』をそのまま持ち込みます。


さて、今年もこの企画を立ち上げる時期がやってまいりました。

鏡音メドレー動画「RINLENMANIA 7」の企画要項をアップしました!

特設ページは以下のバナーよりどうぞ。

11/5~9に推薦曲を募集、11/25~11/30にイラスト制作者の募集を行います。

推薦曲の対象は、2013/10/1~2014/11/3に公開された、
鏡音を使用したオリジナル曲です。
今回は再生数制限はありません。

ハッシュタグ「#RLM7」で動画URLをツイートして頂ければ推薦となります。
特設ページ記載のメールアドレスや、リンレンSNSでのメッセージでも構いません。
なお推薦は一人3曲、同一作者は1曲までとなります。

また好評だった前回に続き、連動企画「RINLENMANIA7 on pixiv」を行います。

「RINLENMANIA7」でお借りする楽曲の二次創作作品を
12/27~31にpixivに一斉投稿する企画です。
イラスト以外に、漫画や小説でも参加できます。
今年のpixiv企画担当はレキさんです。

「7」=七色(虹色)という発想で、タイトルロゴをカラフルにしてみました。
虹色は多様性の象徴とも言われています。
今回は再生数制限の撤廃を行うことで、いままでよりも多彩なジャンルや
曲調の楽曲をお借りすることができればと思います。

このメドレーという企画を通じて、
「こんな曲(曲調)もあるんだ」「知らなかった曲を発見できた」、
あるいは逆に「伸びていたから敬遠してたけど、実はこんないい曲だったんだ」という
新鮮な驚きをもたらすことができればと思います。



Top