G.C.M Records by アンメルツP | 鏡音好きなボカロPの活動記録(楽曲制作・CD企画など)

G.C.M Records by アンメルツP

ボカロP「アンメルツP」の活動記録サイト
鏡音リン・レンなどのVOCALOIDを使用したオリジナル曲やカバー曲を作っています。
ボカロ曲による同人CDや、作曲・DTM初心者のための同人誌も発行しています。

最新の動画

LATEST NEWS

403氏新曲

「Southern Cross」「Northern Lights」などの曲で知ってる人は知ってる
403氏の新曲「Hate」がリリースされたようです。

http://www.muzie.co.jp/cgi-bin/artist.cgi?id=a003884
http://403.team-7.net/hal.html (歌詞)

1週間で4,000DL…強さは健在ですね。

今回はいつもと雰囲気が違う…
いつに無く全体的に漂う攻撃的、でも物悲しい雰囲気。
ネガティブというかひねくれたというか、悪く言うと中二病というか、
そんな痛々しい歌詞が5分の曲のうちの最初の3分半を占める。

しかし苦しんでもがいてのたうち回って
そんな痛い自分に攻撃的な目を向けることで現状を打開しようとする主人公。
この最後の数十秒の流れは凄すぎる。
サビのメロディーの壮大さとあいまってなんだかよくわからないけど泣けてくる。

最後まで完全な救いはないけど…こういう人間賛歌の描き方ってのもあるんだなぁ。

よりによって社会人一発目にこういう路線の曲を持ってきた彼とその仲間達に
拍手を送りたい。

今日買ったCD

いきものがかり2ndアルバム「ライフアルバム」発売!!

Amazonで予約していたものが今日届きましたので早速聴いています。

やっぱりいつ聴いてもとても普通のポップスです。
だけどこういう直球なのが少ない今では彼女達のような存在は貴重ですね。
全体的にメロディーを大切にしてくれてる姿勢は共感できます。

シングル曲はもちろん全曲おすすめです。

アルバム曲では「ニセモノ」という曲がなかなか新鮮でした。
いつもと歌詞も歌い方もちょっと路線が違っていて。
ちょっと批判精神がありながらもでも妙に歌謡曲テイストという。いい感じです。

あとはインディーズ時代の「月とあたしと冷蔵庫」も入ってますね。
初めて彼女達の曲を聴いたライブでやってくれた曲なので印象深いです。

曲試聴はググればいくらでも引っかかると思います。

もしかしたら今週のアルバムチャートで1位を取れるかもしれない位置にいるので
ぜひとも頑張ってほしいところです。

それからライフアルバムと一緒に買ったELECTRIC MAMAというバンドの
デビューアルバム「THE WALL」もかなりよかったです。

女性ボーカル(兼ドラム)+男性ギターの2人組という最小構成なのに
ものすごいロックンロール。ロックじゃなくてロックンロール。
なんというか、漢です(笑)。カッコいいです。

Yahoo動画で1曲フル試聴できるようです。
http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00067/v03669/

IIDX隠し解禁

beatmaniaIIDX 15 DJ TROOPERSの隠し要素が本日一部解禁されました。
段位認定9段・10段と何曲かの隠し曲が公開されたようです。

けっこう人が並んでいたので、段位認定を2回プレイしただけで引き上げ。
新曲の「NEW GENERATION」が気になる。
( ゚∀゚)o彡゜ユーロ!ユーロ!

以下は段位認定挑戦記です。

段位認定シングル9段

続きを読む >>>

Annで英語力向上計画

ついさっきニコ動でメルトアレンジが1,000再生達成。
聴いていただいた方、ありがとうございました。

Sweet Annに英語で歌わせるバージョンですが、1番のメインメロディーだけできました。
2番以降のメロディーも同じ要領で地道に作っていけば完成するのでしょうが、
難関はコーラスのメロディー作りになると思われます。
歌詞はメインをそのままコピペしてくればいいんだけど、耳コピが苦手なので…

ところで、日本語と英語の単語の区切りの違いって面白いですね。

VOCALOID Editorでは複数の音節にまたがる英単語を入力すると自動的に
1つの音符に1音節を割り当ててくれるのです。
たとえば”yesterday”と入れると”yes”→”ter”→”day”に分けてくれます。

ここで注目したいのが、この曲のサビの入りの「メールト」と歌う部分。曲のキモです。
ここを日本語では「メ ル ト」と3音節かけて発音するのに対し、
英語ではどうやら“melt”で1音節扱いらしい。
というわけであの部分は日本人にしかうまく歌えないのではないかと。

単純に発音記号単位で分割もできるけど、聴くに耐えないものが出来上がるので
試行錯誤の末、無理やり“may”→”rue”→”toe”と3音節かけて歌ってもらうことにしました。
つまりはエセ英語です。

他にも本来の発音よりエセ英語のほうが日本人的に響きが良くなる言葉が
いくつかありますね。
“today”を”to”と”day”に分割したりとか。

これは本当に英語の勉強になりますねー。
これで永遠のTOEIC550点台から抜け出すことができるのだろうか…。

ところで最寄りのゲーセンに今さら「NOVAうさぎのゲームde留学!?」が入荷したのは
何かのフラグなんでしょうか。
確かに1年ちょい前に無茶苦茶はまったが、なぜ今さら…
しかもe-amusement PASSが使えないローカルモードだし(笑)

本日のおすすめ曲(VOCALOID)

恋しさとせつなさと小室〇哉と【初音ミク with s.komuloid】コムロイド編03
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2291177

mixiでシグナルPのコミュ管理人をやってる身としては宣伝しておかなければなりません(笑)
シグナルP氏の新作です。今回はカバーですね。懐かしい。
動画の写真と冒頭の歌詞のおかげで出オチ状態になってますがw
こう楽しんで曲を作ってる感じが出てるのはいいですねー。

【今度こそ鏡音リン】モバイリ:センセーション(修正)【手描きPV付き】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2272180

BMSで名前をご存知の方も多いsasakure.UK氏のVOCALOID参戦作第2弾です。
ふわふわじゃないほうのシナモンさんです。(って、このネタ分かる人いるのか…)

氏ならではのポップセンスが存分に生かされた作品となっています。
BMS時代もBGA本人でしたが、今回も本人がPVまで製作しています。
この曲のリンはとにかく可愛い!女性にもおすすめです。

こ れ が な ぜ 伸 び な い
1位を取ってもおかしくないクオリティだと思うのだが…。

Top