3/14発売『ボーカロイド音楽の世界2017』に寄稿しました

G.C.M Records by アンメルツP

ボカロP「アンメルツP」の活動記録サイト
鏡音リン・レンなどのVOCALOIDを使用したオリジナル曲やカバー曲を作っています。
ボカロ曲による同人CDや、作曲・DTM初心者のための同人誌も発行しています。

3/14発売『ボーカロイド音楽の世界2017』に寄稿しました


Pヴァイン様より2018年3月14日に発売される商業書籍
『ボーカロイド音楽の世界2017』に、
「鏡音リン・レン10周年のトピック」に関する寄稿で
私アンメルツPが7ページほど寄稿参加しました。


Amazon『ボーカロイド音楽の世界2017』

以前「DAIM」でお世話になっていた監修者のしまさんから
お声がけ頂き、参加させて頂きました。

ナタリーに名前が載ったのが個人的に嬉しかったです。

ele-kingがボカロシーンの今を伝える書籍刊行、スッパマイクロパンチョップ選曲CDも(動画あり) – 音楽ナタリー
https://natalie.mu/music/news/272754

本の紹介と寄稿内容

スタイルとしては音楽評論誌という感じでしょうか。
以前同人誌として頒布されていた『ボカロクリティーク』や
『DAIM Append』などの同人音楽評論がお好きな方は待望の本かと思います。

私の寄稿内容としては、商業・同人CDや動画、イベントなど
先日の鏡音10周年に関するトピックを色々な角度から紹介しつつ、
VOCALOID「鏡音リン・レン」自身や
その文化圏をめぐる特殊性などに触れたものとなっております。
話題になったことは一通り触れているつもりです。

イベントやグッズ方面は、現地に行ったTwitterフォロワーさんに
Skypeでお話を聞いて、その内容を拾い上げて原稿にしています。
現場の声を感じ取ってもらえると嬉しいですね。

鏡音ファンはもちろん、ボカロファンや
音楽ファンの方にぜひ読んで欲しいです。

中国のボカロ事情や、ニコニ広告とランキングの関係など
他の方の原稿も、非常に濃い視点でのボカロ評論が揃っておりますので
ボカロPなど作り手の方にもおすすめです。

 




Top