G.C.M Records by アンメルツP

ボカロP「アンメルツP」の活動記録サイト
鏡音リン・レンなどのVOCALOIDを使用したオリジナル曲やカバー曲を作っています。
ボカロ曲による同人CDや、作曲・DTM初心者のための同人誌も発行しています。

LATEST NEWS

6th Full Album『with you』完成しました!

アンメルツP 6枚目のフルアルバム『with you』が完成しました!

特設ページ:http://www.gcmstyle.com/withyou/

2016/3/6開催「かがみねのお茶会」(ボーパラ併催)にて初頒布を行います。
4/24開催のM3、4/30開催の超ボーマス(2日目)でも頒布しますので、
かがお茶・ボーパラ不参加の方はそちらでどうぞ。
5/4開催のメ活誌7冊目でも多分隅っこに置きます。

作品紹介

鏡音V4X歌唱曲を多数含む全12曲収録。

VOCALOIDとボカロPの関係、ボカロPと絵師やリスナーの繋がり、
鏡音リンとレンの絆など、いろんな「with you」を感じながら作り上げたアルバムです。
鏡音リン・レン歌唱の曲がメインで、他にKAITO・MEIKO・ルカ・GUMIもいます。

動画公開済みの「アリでキリギリス」「頼りになるぜ☆アルパーカー!」
人形館解放作戦」「泣き虫夢見人」のほか、
30LRC』『デフォみねワンドロ企画』などに参加した楽曲のフルバージョンや、
書き下ろしの楽曲も入ります。

相変わらず曲調はバラバラだったり
いろんな二次創作的要素が入ってたりするんですが、
個人的には今までで一番全体のメッセージはまとまった作品だと思っています。

新譜『with you』のジャケットは、うたおりさんに描いて頂きました。
手を繋ぎながらこちら側に手を伸ばしている鏡音で「with you」を表現しています。
また今回、タイトルロゴなどのデザイン面は全て私が行いました。
暖かみのある感じになったかと思います。

クロスフェード動画も投稿しました。

3/6開催「かがみねのお茶会」お品書き

新譜以外にも鏡音コンピなど、各種CD/DVD/個人誌を取り扱います。
また、『ボカロビギナーズ!ボカロでDTM入門』を特別に頒布します。

かがみねのお茶会お品書き

当日はよろしくお願いします!



アンメルツPの2015年私的ボカロ曲10選 #2015年ボカロ10選

2016年あけましておめでとうございます。
昨年は、前からずっとやりたかったいくつかの企画や目標を
実現できたので、それなりにいい一年だったと思います。
今年は個人制作を中心にオリジナル曲作りをがっちりやっていく予定です。

さて年明けになってしまいましたがボカロ界隈の年末恒例行事、
その年に聴いたボカロ曲のベスト10を発表する企画です。
「ボカロ曲」と銘打っていますが、UTAUを使った曲も入っています。
曲順は発表順に並べています。

2013年の10選:http://www.gcmstyle.com/2013/12/28/359/
2014年の10選:http://www.gcmstyle.com/2014/12/31/1408/

続きを読む >>>

新曲「アリでキリギリス」投稿しました

2015年最初の新曲、投稿しました!

「みんなのうた」みたいな、男の子、女の子、うたのおにいさん、おねえさんのイメージで
リンレン、KAITO、MEIKOに歌ってもらいました。
リンレンはAppend Power、KAITOとMEIKOはV3 Straightです。
コーラスはレンのAct1とMEIKOのV3 Powerです。

イラストは前作「泣き虫夢見人」に引き続き、うたおりさんに描き下ろして頂きました。
可愛くて温かみのあるイラストをありがとうございます。
ボカロ4人が持っている楽器は、位置関係も含めて
それぞれ実際(打ち込みだけど)に鳴っているものです。


 

明るくて暖かくも、聴いた方の感情を動かすような作品を目指しました。

歌詞は『ボカロビギナーズ!』を書くようになったここ数年に
考えていたボカロへの想いを詰め込んだものです。
と同時に、『ボカロビギナーズ!extend』に書いた
「イソップ物語を参考に物語曲を書く」の実践編でもあります。

10年以上DTMやってるんですが、「世界平和」という言葉を歌詞に初めて使いました。
あと、こんなにマリンバがたくさん鳴る曲を作ったのも初めてだと思います。

この曲はネットコンピレーション企画『星を見し夢』の収録作品です。
全23曲+αが無料でお楽しみ頂けます。
素敵なメンバー、曲が集まっていますのでぜひ。

テーマが「星(STAR)」で、目的が「合成音声の可能性を広く伝える」とのことでしたので
「ボカロの可能性は、アマチュアが気軽に曲を作れることだ!」と考えて作りました。
昔は生まれた時からアリならアリ、キリギリスならキリギリスという生き方しかできなかったのが、
インターネットや気軽に作品の発表ができる環境が普及して、
「アリでキリギリス」っていう生き方もできるようになったよ!
って感じのメッセージを込めた曲になります。

未来の音楽シーンは、アマチュアとプロがお互いを認め合って、
ひとつになって日本の音楽文化を豊かにしてほしい、という願いも込めています。

かなりメッセージの強い歌なんですが物語っぽくオブラートに包んでいるので、
まずは単純に明るく楽しい曲として聴いて頂ければと思います!
クラブ向けの音じゃないけど流して腕を左右に振らせたいですw

今月はあと1曲、新曲を投稿できる予定です。

「アヤノの幸福理論」MEIKO V3 Englishカバーを投稿しました

 

先日の日記で予告した、カゲプロ楽曲のカバーを投稿しました。
MEIKO V3 Englishで「アヤノの幸福理論」のカバーです。

クリプトンファミリーの中では一番最後にMEIKOをお迎えして
まず始めにやってみたかったのがこの曲のカバーでした。
赤だったり、お姉さんだったり、0だったり、キーワード的にアヤノと共通するものがあって。
歌い上げるバラードは、MEIKOに向いているだろうなということで挑戦してみました。
カバーでVOCALOIDの物語というものも表現してみたかったのです。

調声に関しては、カゲプロのストーリーを詳しく知らない方にも
VOCALOIDの歌唱だけで響くものができないかと、
MEIKO V3の持っているポテンシャルを最大限に出したつもりです。

今回、オリジナル曲をひとつ作るくらいの時間を調声にかけました。
静かな歌い上げから絶叫まで、いろんな感情表現を楽しんで頂けると幸いです。

自分のボカロPとしての原点のひとつである、
6年前のメルトやサイハテの英語カバーを作ったときを思い出しながら楽しく作りました。

MEIKO V3 Englishの英語DBとしての使用感ですが、
率直な感想は「ついにSweet Annに並ぶ使いやすさの英語ボカロが出た!」です。
パラメータの操作に素直に反応してくれるうえに、
GENやBRIの次第ですごく繊細な声から太い声まで出せます。
そのうちオリジナル曲も作ってあげたいですね。

イラストを描いて頂いたもげこさんには、
「あくまでボカロのMEIKOで」ということでお願いしました。
マフラーやナンバリングなどのキーになるものはこちらから提示しました。
すごく綺麗で温かみのあるイラストに仕上げて頂いたと思います。

本家はこちら。

英訳歌詞は、JubyPhonic Pさんのものをお借りしました。

また調声にあたっては、rachieさんの歌唱を参考にさせて頂きました。

 

【次回予告?】
これからボーマスまで関わった作品がちょくちょく投稿されるかもしれません。
色々裏で制作など進めていますので、公開になった際はまたよろしくお願いします。

また、来週末の6/29は名古屋で行われる「鏡音PARADISE3」に参加します。
初頒布の作品はありませんが、地元の方などはぜひお立ち寄りください。
頒布物一覧はこちらです。

Top