G.C.M Records by アンメルツP

ボカロP「アンメルツP」の活動記録サイト
鏡音リン・レンなどのVOCALOIDを使用したオリジナル曲やカバー曲を作っています。
ボカロ曲による同人CDや、作曲・DTM初心者のための同人誌も発行しています。

LATEST NEWS

奇跡の残留

今日はサッカーJリーグの最終節でした。

残念ながら風邪気味なのと、動画制作の作業があったので、
現地には行かずテレビとネットでの観戦となりました。

しかし正直に言えば、目の前でジェフのJ2落ちの光景は見たくなかったからという
理由も自分の中でないとは言い切れなかったのです。
サポーターとしては正直失格ですね…。
そしてこの選択が、後に自分を後悔させることになるとは。

とにかく、応援しているジェフは残留をかけて、
同じく応援しているフロンターレは優勝をかけての大一番となりました。
組み合わせ的に友人のヴェルディサポには非常に申し訳ないですが…。

ジェフは前半FC東京に先制され、、さらに後半開始すぐに2点目を取られる。
この時点ですでに半分覚悟を決めました。
「ああ、来年はアウェーが観光地やら温泉めぐりになる…」と。

しかし、そこから奇跡が起こった。

後半29分(千葉)新居
後半32分(千葉)谷澤
後半35分(千葉)レイナウド
後半40分(千葉)谷澤

なにこの漫画でもベタすぎてないような劇的展開。
もうね、実況スレ見ながら号泣ですよ。
1999年も凄かったけど、今回はそれ以上ですよ。

「あきらめたら そこで 試合終了だよ」
この格言は本当だったんですね…。

フロンターレは残念ながら優勝できなかったけど、
もう今日はこれだけで十分です。
そして現地に行ったジェフサポの後輩が本当に羨ましいです。
ヴェルディにはまた頑張ってJ1に上がって来てもらいたいです。



J1第12節「千葉-京都」

まあ、いろいろあったけど、とりあえず

勝 っ た ー ! !

久しぶりにフクアリまで足を伸ばした甲斐があった!素直に嬉しい。

監督が変わり、ひとまず澤入ヘッドコーチになって初めての試合。
しかしリバプールに人脈があったとは…。ジェフあなどれない。
というかもしかしてJRが本気を出してきましたか?

いきなり斉藤がボランチ起用なのはびっくりした(本来はDF)。
しかしこれが意外に効いていた。
DFへの負担は軽くなってたように見えたし。

攻撃に関してはやや単調だったのは否めない。
相手の調子がいまいちだったのに助けられた感じがする。
でも鬼神のような働きをし続けるシジクレイ率いる相手DF陣に対して
1点取ったからこれで十分です。
レイナウドがもう少し調子よければさらに点が入ったかもね。

これで勝ち点がなんと!

2 か ら 5 に !

なんか空しい…orz
ぶっちぎりの最下位は相変わらず継続中です。
しかしそれでもひとつずつ勝ち続けていくのが大事ですね。

川崎-浦和戦のほうは荒れてたそうですね…(審判的な意味で)
ここのところ逆転勝ちが続いて上位復活となっただけに
さらにここで勝てば一気に首位狙えそうなのに残念でした。

Jリーグ第3節「川崎F×千葉」

見てきました。
先週木曜(ナビスコ杯)と全く同じ対戦カードです。

今回はフロンターレが2-0でジェフにリベンジ成功。
フロンターレはようやく今季初勝利が出ました。

なにより無失点というのが大きいですね。
ジュニも我那覇もいなくてテセと久木野の2トップでしたが、
連携と機動力は向上していました。

ジェフは…前半米倉の退場がすべてですね。
悪い意味での若さが出てしまった。
審判がカード乱発したとはいえ、1枚貰ってる状況で
露骨なファールに見えることをやるべきではなかったかなーと。

10人になってからは監督も積極的に選手交代して
カウンター攻撃もあるにはありましたが、防戦一方の状況という感じでした。

フロンターレはこれから勢いをつけていってもらいたいですね。
ジェフも決して総合的な出来が悪いというわけでもなかったので
これから立ち直して頑張って欲しいところです。

ナビスコ杯第1節

木曜はフロンターレ-ジェフ戦を見に行ってきました。
両方とも応援しているチームです。

今回は結局ややジェフ寄りのホーム席に座って観戦しました。
よく考えれば真ん中あたりは高い指定席ですね(笑)

それにしても今日は寒かった!風も強かったし。
スタジアム売店のラーメンがバカ売れしていました。私も食べました。

前半はこう着状態。
ジェフがビルドアップした攻撃はことごとく川崎の中盤に潰されるが、
川崎も攻めれども攻めれども最終ライン付近で千葉のDFにはじかれる。
川崎は今日の試合で最初から2トップに戻したのもあって
中盤は確かに厚くなっていた。でも肝心の点が取れない。

ハーフタイムでジェフが動く。
米倉と中島を投入、青木を1トップ気味にして中盤を修正した。
すると後半から少しずつ中盤でボールが回りだしてきた。

そして後半、下村からのパスを受け取った米倉がミドルシュート!!
これが決まりジェフが先制。
さらに米倉はこのあと中島に絶妙のクロスを上げ、中島がこれを決めて2点目!
新監督の采配がずばり的中した格好である。

結局そのまま試合終了、ジェフが勝利した。

ジェフは前半微妙だったが収穫はあった。
GK立石とDF陣は非常に安定していた。これを続ければ大丈夫だ。
あとは中盤いろんなパターンが考えられるので、うまく今後も相手に合わせて
柔軟にやっていければいい感じだと思う。

一方川崎はかなり深刻な状況。
コーナーキック20本、シュート20本で0点って…。
実際今日は川崎のコーナーキックから全く点が入る気配がしなかった。
期待させといて全く当たらないスーパーリーチ状態。

DFは相変わらずちょっと不安定。ジェフは結局シュート7本で2点取ってるしね。

監督采配も微妙。負けているのもかかわらず1人しか選手交代しなかった。
いろいろ悩んでいる状態なのだろうか…。

来週は今度はリーグ戦で同じ組み合わせがあります。
こちらも楽しみ。

Jリーグ第2節

Jリーグ第2節、川崎Fはアウェーで神戸戦でした。

フロンターレは前回不発だった3トップは継続するも
テセの代わりに久しぶりに我那覇がスタメンとなり
それ以外のメンバーには変更なし。さてどうなることか?

1-4で敗戦

なんというか完敗という感じですね。
前節の東京V戦よりは中盤でボールが回ったけどフィニッシュまで行かない。
さらに守備が相変わらず脆い…。
相手FW陣が優秀だったこともあるが、裏よく取られてたしマークも微妙だった。
箕輪には早く帰ってきてほしい。

50分過ぎたところでフッキと大橋が交代し以降2トップ気味に戻したが
試合終了近くに1点決めるのがやっとだった。

レッズもガンバも同じようにもたついているのがせめてもの救い(?)なのか。
きっかけさえつかめば一気に浮上するとは思うのだが…

ジェフはホーム開幕戦で清水に1-2。
なんとか食らいついてはいたみたいだけどこちらもチームとしての完成度は
まだまだという感じでしょうか。

次はナビスコ杯でジェフとフロンターレは直接対決ですね。
純粋にいい試合を期待してます。

ちばぎんカップ観戦

サッカープレシーズンマッチ、ジェフ千葉-柏レイソル戦を
後半だけ見ることができました。

JR川崎~鶴見間沿線火災で全線運転見合わせとか、もうね。
しかも強風のおまけつき。迂回ルートをたどってなんとか到着ですよ。

ということで、今年初の生観戦ですね。

続きを読む >>>

そろそろ反撃してもいいですか?

ジェフが3人新加入の選手を発表しましたねー。

FC東京からは馬場が来ました。まあ羽生と交換みたいな形になってしまいましたが…。
公式サイトに寄せてくれたコメントがとても頼もしいです。
4-4-2システムの中核となってぜひ活躍してもらいたいものです。

柏からは谷澤、これで千葉ダービーも面白くなりそうですねー。
こちらも中盤で活躍できるのは確実。ムードメーカー的な役割にも期待。

C大阪からは苔口ですね、レンタル移籍ですが。
FW陣は巻やレイナウド、青木に新居もいるのでレギュラー争いは厳しいですが
ぜひお互いに刺激して成長してくれることを期待します。

これでやっとどん底の状態からゼロに近いところまで引き戻してきたという印象です。
あとは安定したDFがほしいところ。新外国人の獲得かな?

Top