G.C.M Records by アンメルツP

ボカロP「アンメルツP」の活動記録サイト
鏡音リン・レンなどのVOCALOIDを使用したオリジナル曲やカバー曲を作っています。
ボカロ曲による同人CDや、作曲・DTM初心者のための同人誌も発行しています。

LATEST NEWS

GReeeeNの「愛唄」を鏡音リン・レンでアレンジカバーしました

久しぶりに開催された「J-POPカヴァー祭り」に参加しました!

GReeeeNの「愛唄」は、5/16にシングル発売10周年を迎えます。
というわけで、同じ今年10周年を迎える鏡音にカバーしてもらいました!
鏡音リンAct1 / Act2 / Append / V4Xの4人による「RiiiiN」でお送りします。
ゲストボーカルとして鏡音レン4人の「LeeeeN」もいます!

カバーの経緯、アレンジ解説

「愛唄」はもともと好きでいつか鏡音カバーさせようと思っていたのですが、
2015年にwhiteeeenの「愛唄 ~since 2007~」が発表されてからは
さらにその思いが強くなっていきました。

原曲は1対1のど真ん中のラブソングなんですが、
鏡音が愛を唄うっていうのは対象はどこなんだろう?ということで、
相方はもちろん、使い手(マスター)、リスナーなど
幅広いところが対象になるのではと思いました。

なので「1対1の向き合い感」を薄めるため、
学園祭ライブやブラスバンドみたいな絵が浮かぶアレンジにして、
向こう側から4人が並んで発信しているというイメージにしました。

アレンジに関しては勢い重視で短時間で仕上げて、
そのぶんコーラス含めて10人の調声に丸2日かけています。
青春感がうまく出せたのではと思います。

なお今回から、より自然な合唱にするために新しく
「Humanizer」というJobPluginを導入しました。
作者の方ありがとうございます。

とりあえず「ゆりかごのキミへ」と今回のカバー曲とで
初音鏡音10周年のノルマ?はクリアできたと思っているのですが、
「ゆりかごのキミへ」と、闇リンコンピに提供した「CV02依存症」は
今年動画化が控えているので、引き続き頑張ります。



Top