G.C.M Records by アンメルツP

ボカロP「アンメルツP」の活動記録サイト
鏡音リン・レンなどのVOCALOIDを使用したオリジナル曲やカバー曲を作っています。
ボカロ曲による同人CDや、作曲・DTM初心者のための同人誌も発行しています。

LATEST NEWS

L-toneアレンジ版「偽りの勇者、偽りのセカイ」が公開されました

2012年に発表した私の楽曲「偽りの勇者、偽りのセカイ」を、
L-toneのお二人にアレンジして頂いた動画が公開されました。

このアレンジは2013年に発表したベストアルバム『ULTIMELTS』の収録作品です。
3年越しの動画投稿となりました。

動画を準備していると聞いて、イベントのたびに
「進捗どうですか」というやりとりをしていた覚えがありますが
時間がかかっても無事投稿されたことがなによりですw

 

原曲は本能のままに作ったピコピコ+高速ロック楽曲ですが
テンポを落として重厚な感じにアレンジされています。
動画もすっかりL-tone色に染まっていますね。

『ULTIMELTS』では私の曲を10組の方にアレンジして頂いて、
自分の曲がどんどんその人の解釈で生まれ変わっていく姿を目の当たりにできて、
とても楽しい思い出になりました。
皆様も機会があればぜひお試しを。

かなり遅くなってしまいましたが近々自作曲の動画も
投稿できると思いますので、今しばらくお待ち頂けると幸いです。



SoundCloudでの音源公開を始めました

SoundCloudに音源をいくつか公開しました。

海外発の音楽投稿サイトとしてはメジャーな存在であるSoundCloud。
これまで聴き専状態でしたが、自分でも音源を上げることにしました。

開設後かなり経過し日本のユーザーも増えているのに
相変わらず日本語対応していなかったり、
(アップする側が)無料会員だとダウンロード回数に上限が設けられていたりして
あんまり周囲やネット初心者にはお勧めできないインターフェイスなのですが、
主にYouTubeなどで自分の作品を楽しんでいる海外の方向けということで。
ピアプロはダウンロードにアカウント必要ですしね。

音源自体はピアプロに上げているものと同じです。

まずはYouTubeで再生数の多い、以下の6曲を上げています。

「お嬢様と執事の冒険」
「偽りの勇者、偽りのセカイ」
「幼馴染」
「わかってるよ -幼馴染 LEN Side-」
「トモエ」
「まちがいレター」

それに加えて、『My Partners』と『ULTIMELTS』のクロスフェード音源も上げています。
いずれもダウンロード可能にしていますのでお気軽にお聴きください。

wordpressとSoundCloudは連携が緊密なようで、
結構簡単に↓のようなプレイヤーが貼り付けられるようになっています。
今後も活用していきたいと思います。

レン新曲「偽りの勇者、偽りのセカイ」

かがぺろの手焼きCDの収録曲「偽りの勇者、偽りのセカイ」の動画を投稿しました。

↓ニコ動が重い場合や低画質モードの方はYouTubeで

やや古めのRPGにある、正義の勇者が悪の魔王を倒すという
勧善懲悪のパターンの、その後を現実的に想像すると
どうしてもこういう状況が思い浮かんでしまうのです。

そもそも勇者は自分を「勇者」ってたぶん名乗らないよねとか。
もう武器は売れないから武具屋は失業するよねとか。
勇者に便乗した商売が出たりとか、
周りが必要以上に持ち上げて新しい対立が生まれるとか。

結局、世界を救うという影響の大きいことをやると、
その場にいる全員が幸せになれるということは絶対にない。
魔王は単純に悪だけど、普通の良識のある市民がこのような
自分が原因で変わっていく姿に、人間は耐えられるのだろうかと
いうことを想像して作りました。

歌詞の中の「キミ」は以前モンスターに殺されてしまった設定です。
その悲しみが、魔王を倒すという行動に最終的になっています。

最初から世界を救う、という大きな志で行動したんじゃなくて
誰も大きなことをやるときの始まりって、
ごく個人的な事情、思いからスタートするのではないかと考えました。

ちなみに裏テーマは「有名クリエイターの苦悩」だったりします。

たまに突然曲を削除して引退する方がいらっしゃいますが、
音楽に限らず、いきなり作品が大ブレイクして有名になってしまった方が
直面するである状況を想像して暗喩的に描写しています。
直接的な表現はなるべく避けていますが。

Top