G.C.M Records by アンメルツP

ボカロP「アンメルツP」の活動記録サイト
鏡音リン・レンなどのVOCALOIDを使用したオリジナル曲やカバー曲を作っています。
ボカロ曲による同人CDや、作曲・DTM初心者のための同人誌も発行しています。

LATEST NEWS

2008年下半期製作曲まとめ

今年最後の日記になります。

上半期は7月にこちらの日記で一旦振り返っているので
今回は下半期をまとめたいと思います。

まさか7月の時はあの濃かった上半期よりもさらにディープな事に
なるとは夢にも思っていませんでした…

#16(動画版) wktk☆Dance ’08

返り討ちにされるSさんの素晴らしすぎるMMD-PV効果で
オリジナル曲では私の代表作となりました。
楽曲面ではやはり中盤のセリフが話題だったようですw
リンレンラン本編でもランクイン。ありがとうございます。

#18 サイハテ 英語歌詞ver.

まさかここまでの評価を頂けるとは思ってもいませんでした。
現存するAnnのソロ曲では再生数マイリス数ともに第1位です。

これも原曲と訳詞の力があってのことですね。
あえて淡泊な歌い方をさせたのが原曲のイメージに
よく合っていたのかもしれません。

#19 Reply: -Act.2- (Short Ver.)

ボカロ処女作をリンAct2と新音源で作り直しました。
個人CDにはフル版を収録したいところですが間に合うかな…。

#20 Perfect Love

「VOCALOID NIGHT in 北海道」のために書き下ろした曲です。
どちらかといえば聴くことより踊ることを意識した
ハッピーハードコアですね。こういう曲は作ってて楽しいです。
当日ステージに上がって腕振り上げたのもいい思い出ですw

#21 レンゾク♪リンク♪(コラボ参加)

しりとりの調声と作詞協力で参加しました。
しりとりは実際に参加者がトピックでしりとりしたものを
収録しているのですが、いちいち出てくる言葉がカオスで
楽しかったですねwww

8月の終わりには自重できずにゃっぽんへも加入。

#22 VOCALOMANIA SPEED

これを作ろうという構想自体は前からあって
某所本スレでおすすめ依頼とかもしていたのですが、
ミク生誕祭に合わせようと思ったのはうp当日ですww

これまたこんなに伸びるとは思いませんでした。
いま聞き返すと作り直したいところも色々…w

というわけでカバーとメドレーが私の代表作となっています。
来年はオリジナルでこれを超えられるものを!

#23 Salamander

これは完全な趣味ですねw
新音源の打ち込みギターのテストも兼ねて。
版権曲カバーはやはり難しい…。

#24 ヴァンパイア・ボーイ Act.2

このときは裏ですでに「cheeRfuL」の企画が走り出していましたので
Act2レンの練習&新音源ギターでの第2弾として制作。
もうちょい調整して個人CDには収録するかな。

#25 『cheeRfuL』クロスフェードデモ

秋はずっとこれにかかりっきりでしたね。
奇跡のような作品だと思います。
こんな作品に携わることが出来て本当に幸せです。

#26 ソラネコ×リセットボタン

cheeRfuLの裏で進行していた楽曲。
ゆかこさんに爽やかなイラストを描いていただきました!
制作に3ヶ月ほどかけた個人的に非常に思い入れのある曲なのですが
いまいち伸びなかったのが残念…。
でもこういう曲調も好きなんで今後も作っていきたいと思います。

#27 cheeRfuL Harmony ’08

楽曲の方は好き勝手に自分らしさを出してみました。
これは女装娘Pさんの歌詞が最高でしたね。曲に命を吹き込んでもらいました。
4人でやった調声も非常に個性のあるものになりましたねー。

#28 メルト 3M MIX 英語歌詞Ver.

メルト投稿1周年ということで、思い出の曲に再挑戦。
メルトカバーはCV03が出たらまたやってみようかなと考えています。

#29 RED ZONE SweetMix(未公開)

音ゲーアレンジCDの楽曲公募のために作った曲。
もともとBPM165のハイテンションな曲でしたが、さらに加速。
ボーカルのメロディーラインを独自につけてAnnに歌わせています。
ニコ公開は未定。しばらくは手焼きCDのみの配布になると思います。

#30 RINLENMANIA

リンレン1周年記念作品でもあり、私の1年間の総括でもあります。
本当にたくさんの絵師と楽師のご協力がなければこのメドレーは実現しなかったと思います。
この1年お世話になった方々に、心からの感謝を申し上げます。
ありがとうございました。

来年は年始早々ボーマス7に出す個人CDの制作が待ち受けています。1月は修羅場です。
そんな状況ですが、2009年もよろしくお願いします。
それでは皆様良いお年を!



ヴァンパイア・ボーイ Act.2

http://piapro.jp/content/kk665ws8llosw7pr

私の唯一のレンソロ曲「ヴァンパイア・ボーイ」を
Act2の練習&ギター打ち込みの練習としてリメイクしてみました。

主な修正点
・レンがAct2になった(コーラスはAct1)
・音圧を上げた
・ギターとドラムがちょっとだけリアルになった(はず)

ピアプロでも告知していますが、
改めて動画投稿するにあたってのイメージイラストを募集します!
Act1投稿時は1枚絵だったのでPV仕立てにしたいのです。
描いていただける方がいらっしゃいましたら嬉しいです。

舞台設定としてはこんな感じです。

レン:突然降りかかったヴァンパイアとしての宿命に戸惑いながらも
   成長しその運命を受け入れていく主役
ミク:レンに助けられる女の子
Ann:レンを噛んでヴァンパイアにさせた冷酷な女性
リン:ある日突然瞳に映らなくなったレンを悲しみに暮れながら探している

上半期製作曲まとめ

なんと2008年ももう半分が終わったんですね…早いですね。
というわけで、今回は私が2008年上半期に作った曲を
まとめて紹介してみることにしました。

上半期に何らかの手段で公開した曲は全部で17曲。
はっきりいって異常なペースですw
これもボカロによって強烈に創作意欲を刺激されたおかげかな。

以下長文につき注意。

続きを読む >>>

「ヴァンパイア・ボーイ」歌詞

作詞・作曲・編曲:ISD@G.C.M

使用ソフト
(メイン歌唱)鏡音レン
(コーラス)初音ミク
(ギター、オルガン)KORG M1ソフトシンセ
(ドラム、ベース)AudioWarrior Kreator
(DAW)SONAR Home Studio 6

続きを読む >>>

【新曲】2曲同時公開!

リンレンSNSのほうで制作過程を公開していた新曲が
完成しましたのでニコニコにアップしました。

ヴァンパイアの生き様をつづったロックをVOCALOIDが歌います。

今回は同じ曲を英語で女性ボーカル(Sweet Ann)が歌うバージョンと
日本語で男性ボーカル(鏡音レン)が歌うバージョンの2つを
同時に公開しています。
ストーリーも微妙に違っているので、対比を楽しみながら
ご覧ください。

感想お待ちしておりますー。

Top