2-16 ギフト

作品紹介&参加者コメント

Disc2 Track16 『ギフト』

原案:相崎・紅雪
作詞/作曲/編曲:相崎
イラスト制作:紅雪

『kagamination』全体のラストを務めるは、ピアノの響きやリンの繊細な調声が美しいバラード。
原案段階から二人で練り上げたというストーリーは、最後まで聴いて涙したという方も多いことであろう。

10年も経つと、時代も人間もきっと多くのものが変わっていくに違いない。
しかし、一つの時代が終わっても、形を変えて必ず次の世代に繋がるものもある…
『kagamination』という一作品のコンセプトにとどまらず、人生や歴史における普遍的なメッセージを発信した歌と言えるだろう。

イラストも楽曲のストーリーを一枚で表現した趣のもの。可愛いキャラクターと綺麗な背景に心が暖かくなる一枚だ。

参加者コメント

作詞/作曲/編曲:相崎(ワールドワイドP) twitter niconico YouTube

作品制作当時のエピソード

かなり肩に力入った感じで始めたのですが、紅雪さんと どういう話にするかからやりとりしていくうちに とても大事なものができあがりました。
ほんとに、夫婦共白髪的なお話になる世界線もあったので。
もう一度はない、楽しい制作期間でした。

近況と、次の5年に向けて

いわゆるボカロP的な活動は ここ数年 鏡音誕生祭に1曲、みたいな感じですが 鏡音もDAWも相変わらず毎日ノートPCで持ち歩いています。
5年後、何かの形でお祝いができるように、また経験体験を積み重ねていきたいと思います。

イラスト制作:紅雪 twitter home pixiv

作品制作当時のエピソード

色々と医療関係の資料調べたりそれ系の内容の映画を参考に見たりとか、
その延長線でキャラもどうしようかというところで結構悩んでました。
結局2人が近しい関係に見えないように、ということであの形になりました。
あとは当時丁度仙台住みだったので震災直撃したこととかですね…。
無事に参加できて本当によかったです。

近況と、次の5年に向けて

イラストとかデザインのお仕事しつつ相変わらず色々自由に描いてます。
ありきたりではありますが、色んな経験をしたりそれらを活かしながら、
更にいいものを作っていけたらいいなあと思います。
画像メッセージ
(画像をクリックすると拡大表示します)