2-06 タップ アンド ビート

作品紹介&参加者コメント

Disc2 Track06 『タップ アンド ビート』

作詞/作曲/編曲:れれれP
イラスト制作:蒼茉ゆる(96まめ)

これぞれれれPという、レンの可愛くて伸びやかな声が印象的な、ビッグバンドジャズ仕立てのポップス。
鏡音レンの少年らしい魅力を前面に押し出した、未来への希望や夢を感じさせる、『kagamination』のコンセプトを象徴する楽曲のひとつである。

イラストも明るい表情とその構図で、レンの持つ可愛さを最大限に引き出したものとなっている。

Disc2は全体的に打ち込み・デジタル色の濃いラインナップとなっているが、中盤は様々なジャンルの曲を収録している。
鏡音の歌唱できる楽曲の幅の広さを感じて頂きたい。

参加者コメント

作詞/作曲/編曲:れれれP twitter home niconico

主催アンメルツPによるコメント

たまに「レンは『よ』の音が至高」という言説を見かけたりするのですが、
画集でのご本人のコメントいわく
「レンくんの愛らしい『よ』[j o]の発音をお楽しみ頂ける、ある意味マニアックな曲」だそうです。
それを意識して聴くと今まで気づかなかった新しいレンの魅力に気付かされるかもしれません。

れれれPにはニコニコ動画での発表こそ以前ほどのペースではないですが、
同人では個人作やキッド氏・クリスタルPとのユニット「3レン腐」などでコンスタントにリリースを続けています。
個人的にも、その後の様々な鏡音コンピ企画などで大変お世話になっております。

イラスト制作:蒼茉ゆる(96まめ) pixiv

作品制作当時のエピソード

当時はアナログ線画だったので、線画がすごーく大変だったかと思います。
(現在はSAI使用なのでアナログよりは楽)
有名なれれれPさんの楽曲というのもあって、描かせて頂ける事が嬉しい反面すごくこわかったです(>_<)恐れ多い!
この頃からフリーの素材ブラシは便利で楽しい♪を覚えた気がします。
そして、レンより何より地球が一番大変だったと思います!
写真をトレスしてるとはいえ、ものすごく疲れました;

近況と、次の5年に向けて

最近はイラストのお仕事を細々とやりつつ、仲良くして頂いている歌い手さんを好き勝手に描いております。
ボカロはすっかり描かなく(聞かなく)なってしまいましたが、たまにレンの声を聞くと
あぁ~やっぱ良い声だなーと思います(*´ω`*)
以前よりも趣味で描く事が減ってしまいましたが、イラストを描く事自体はおそらくやめられない性分なので、
今後もまったりのんびり「好き」という気持ちを忘れず描いていきたいな~と思います。