1-11 現状維持バイアス

作品紹介&参加者コメント

Disc1 Track11 『現状維持バイアス』

作詞:innisfree
作曲/編曲:snowy*
イラスト制作:soriku

左右で鳴るギターが印象的な、軽快なテンポのポップロックナンバー。ドラムは柔らかい音使いだが、Cメロでは激しく曲を盛り立てるなど確かな存在感を放つ。

安定した毎日はそれはそれで良いけれども、それだけでは現状維持。過ぎ去る中で自分から行動を起こしてこそ明日がより良くなっていく…恋愛を通して普遍的なメッセージが込められた一曲といえよう。

イラストは透き通った青空の下をアクティブに駆ける爽やかなレンが描かれている。

参加者コメント

作詞:innisfree twitter niconico YouTube pixiv

作品制作当時のエピソード

「現状維持バイアス」。

ある時、この言葉を電車の中の広告で見かけて、これをテーマにして歌詞を書いてみたいな、
と思っていた時期にちょうどアンメルツP さんからお声をかけていただき、
「kagamination」の載せる曲として採用しました。

自分は通常、曲調に合わせて自分の感じたイメージを好き勝手に歌詞を書く方なのですが、
今回はCDになるということで(しかも有名な方多数参加!)、
少しでも売り上げに貢献したい、と思い、リスナの年齢層を想定&考慮して、
若くて甘酸っぱい恋愛系の歌詞へと最終的に微調整した、という記憶があります。
当初は人生ガー的なもっと大人向け歌詞だったはず。

あと、このコラボ含めて自分の楽曲群は基本的にすべて打ち込みなのですが
この作品だけは、2番のAメロで snowy* さんのギター演奏が左右に入っています。
ぜひ気にして聴いていただきたいですね。

近況と、次の5年に向けて

こういう場でしっかり言っておかないといつまでたっても出来そうにないので
この場をお借りして・・・来年中にはCDを出します!

あとは、個人の楽曲、snowy*さんとのコラボともに、まずは自分たちが楽しんで、
のんびりやっていこうかと思っています。


鏡音さんたちはきっと、5年後も僕の曲を歌ってくれるメインシンガでしょうね。

作曲/編曲:snowy* home twitter

作品制作当時のエピソード

この曲は「氷の国のジェットコースター」のようなイメージで「ice」という仮タイトルでした。

innisfree さんにお声掛けいただいて kagamination という素晴らしい企画に参加させていただけることになり、
ワクワクするような楽しい曲を作りたくてギターを握ったことを今でも良く覚えています。
innisfree さんのいつも素敵な歌詞、soriku さんのかわいくてキレイな動画により「現状維持バイアス」という曲が完成し、
たくさんの方に聴いていただけたことがとても嬉しいです。

この曲ではギターのレコーディングにも挑戦しましたが、やっぱり演奏はすごく難しいですね。
ギターソロもレコーディングしたのですが…こちらはお聞かせできるものではありませんでした(汗)
Aメロのコード進行が1と2コーラスで少し違っていること、Cメロのバックに学校のチャイムのメロディーが隠れていることなど、
ちょっとした所に気づいてくださっている方がいらっしゃったらありがたいです。

近況と、次の5年に向けて

今後もinnisfreeさんとのコラボを大事に続けていきたいと思っていますし、
大好きな作曲も細々と続けていきたいと思っています。

5年後…これまで作った曲の歌入れをしたいなぁ…今さらですが。
innisfreeさんの鏡音さんたちとのデュエットもおもしろいかもしれませんね。

イラスト制作:soriku niconico pixiv

作品制作当時のエピソード

動画に使われるイラストの枚数が多くて、時間がギリギリでした。
当時まだFlashで動画を作成していました。
ちょっと大変でしたが、可愛いものを仕上がったのでとても満足しました。

近況と、次の5年に向けて

のんびり絵を描いています。
今後の目標とかは特にありませんが、これからも楽しく絵を描いていきたいと思います。
画像メッセージ
(画像をクリックすると拡大表示します)