お知らせ

G.C.M Records by アンメルツP

ボカロP「アンメルツP」の活動記録サイト
鏡音リン・レンなどのVOCALOIDを使用したオリジナル曲やカバー曲を作っています。
ボカロ曲による同人CDや、作曲・DTM初心者のための同人誌も発行しています。

LATEST NEWS

鏡音公式10周年記念CD『LODESTAR』に参加します

クリプトン・フューチャー・メディア様が運営している
音楽レーベル「KARENT」から2017年12月27日にリリースされる
鏡音リン・レン10周年記念CD『LODESTAR』
特典SONOCA(音楽ダウンロードカード)に、
KARENT楽曲による鏡音曲ノンストップメドレー
提供させて頂くことになりました!!


ジャケット画像(公式サイトより引用)

 

題してRINLENMANIA of KARENT LINEUP」

KARENTでは現在1,000曲以上の鏡音曲が配信されています。
その中から私アンメルツPが、選曲および音源のつなぎを行い
ノンストップメドレーの制作を行うことになっています。

「ヒット曲を詰め込んだお祭り的なのがいいですか?
それとも良曲発掘を重視する感じでしょうか?」
と先方に聞いたら
「良曲発掘で!」とのことだったので、
本当に好き勝手に選曲させて頂きます。

曲数など詳細は伏せますが、
「他の特典がある中でSONOCAに入るくらいの長さ」に
なることは想像できるかと思います。

「10周年の総括的なメドレーはしません」と言った気がしますが、
「このCD楽しみだな~」→「私かー!!」という事態に、
縁があったと思って頑張ります。

まさかこのような形で公式の作品に関われるとは思いませんでした。
鏡音の10周年に、少しでも彩りを添えられたら幸いです。

「RINLENMANIA 10」企画進行中です

さてRINLENMANIAといえば、例年通りの企画も進行しております。

鏡音メドレー動画企画「RINLENMANIA 10」
10回目となる今年も、直近1年間(2016年10月1日~2017年10月16日)の発表曲の魅力をお伝えすべく
幅広いジャンルの曲をお借りして、一つのメドレーとしてつなぎます。 

推薦曲募集は先日行い、現在選曲その他諸々の作業を進めております。
次の土曜頃にはお借りする予定の楽曲一覧を公開できる見込みです。
こちらもよろしくお願いします。



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

鏡音キャラクターソング集『gLoR10us』完成! #gLoR10us

ボーマス38・鏡音しおり!で頒布予定の新作鏡音コンピ『gLoR10us』が
先日無事入稿しましたので、情報を色々公開しました!

特設サイトはこちら

クロスフェード動画では、
ジャケットイラストを手掛けた7:24さんによる
それぞれの収録曲をイメージしたデフォルメイラストを
ご覧頂けますので、ぜひ目でもお楽しみ頂ければと思います!

収録曲について

本当にびっくりするくらい全曲「鏡音のキャラクターソング」です。
曲調はかなり分散している感じですが、
キャラクターソングという共通テーマのおかげで
不思議と統一感のある感じになっていると思います。
濃密な1時間超をお約束いたします。

鏡音の比率は「リンソロ3:レンソロ3:デュエット9」となりました。
基本的に曲調を重視して曲順は並べたのですが、
その副産物?かソロ曲は全て隣合わせの曲順になっております。
ぜひCDを手に入れたらまずは最初から最後まで
順番に通して聴いてみてください。

自分自身の楽曲について

私個人としては「us」という曲を書き下ろしました。
リンレンデュエットです。
キャラソンは結構作ってるので悩みましたが、
今回は過去の自分を超えたい一心で壮大なテーマに挑んでいます。
「CV02依存症」というボスを倒した後のさらなる存在を目指しました。

音ゲーマーにしか分からない例えで申し訳ないのですが、
「CV02依存症がEXTRA STAGEなら、usはENCORE STAGE」って感じです。

動画化は現時点では未定ですが、
将来的に何らかの形で公開したいですね。
楽曲の性質上、あえて絵無しや公式絵での公開というのも
面白いかもしれないと思っているところです。

収録曲の動画、通販情報

執筆時点では、卑屈PのCD収録曲がニコニコ動画に投稿されています。
CDとは若干異なるバージョンとなっています。

通販予約も各店で始まっています。

とらのあなでの購入はこちら

メロンブックスでの購入はこちら

アリスブックスでの購入はこちら

BOOTHは入荷処理の関係で、おそらく頒布開始できるのは
11月後半以降になるかと思います。

この先のイベントや通販などで、皆様にお届けできる日を
楽しみにしております!

鏡音キャラクターソング集『gLoR10us』制作進行中です

11/12開催「ボーマス38」&11/19開催「鏡音しおり!」にて、
鏡音キャラクターソング集『gLoR10us』を頒布します!
特設サイトを公開しました。

鏡音キャラクターソング集『gLoR10us』特設サイト
http://www.gcmstyle.com/lr10/

タイトルは「グロリアス」と読みます。

企画について

今回は、10周年の節目に、ボカロの原点ともいえる
キャラクターソングが集まった作品を聴きたいという
思いで企画しました。

鏡音リン・レン(LR)と私たち(us)が、
10周年から先も楽しい日々を過ごせるよう、
共に歩みを進める(go)…
この作品が、そんな想いを巡らせるきっかけになれば幸いです。

なお、本企画でいう「キャラクターソング」とは
・ニコ動で「VOCALOIDイメージソング」タグがつく楽曲
・ボカロ、鏡音であることに着想がなされている楽曲
を主に想定していますが、「これは鏡音のキャラソンだ」と
参加者が主張すればそれはキャラソンです。
ここらへんは「参加者がバラードと思えばそれはバラード」という
『ふたりのねがい』と一緒です。

皆さんの楽曲提出はこれからなので最終的にはわかりませんが、
たぶんリンソロ・レンソロ・デュエットのバランスは
わりと取れているんじゃないかと思います。

ちなみに自分自身の参加曲は
「プレミアサポーター」とも「CV02依存症」とも
違う角度から鏡音を見たものになると思います。

鏡音10周年に向けて

年末に向かっての自分の鏡音企画は
『gLoR10us』と、「RINLENMANIA10」の二本立てで
お送りしたいと思います。

RINLENMANIAに関しては、
今年も直近1年間の曲をお借りする通常回です。
毎年やっている企画ですので、10年目も10年目の曲に
光を当てながら、10周年をお祝いできればと思います。

10月には特設ページを開設して推薦曲を募集しますので
今のうちに、去年10月以降にニコ動に投稿された鏡音曲を
チェックして頂き、お気に入りの一曲を見つけてみてください。

『VST Lovers』自宅分到着&C92参加情報

夏コミ(C92)新刊『VST Lovers』の自宅送付分が届きました!

仕上がりは特に問題なさそうです。
「少し写真の黒が濃いめかな?」という第一印象もあったのですが、
確認したところ発色は商業誌とほぼ同レベルでした。

また、とらのあなでの通販予約が始まりました
夏コミにいらっしゃらない方、遠方の方はこちらでどうぞ。

COMIC ZINでもそろそろ取扱ページができるかと思います。
BOOTHは夏コミ後に頒布ページを公開します。
倉庫の入荷処理の関係で、おそらく今月下旬以降の取扱いです。

ミク10周年と直接は関係ないのですが、ボカロPとしての10年近い活動で積み上げてきた様々なものがこうして形になった気がします。
2017年の夏に出せそうで良かったと思います。

音楽ジャンルなどの幅を超えた様々な方の
プラグインや音楽制作に対する熱い想いが詰まった新刊に
なっておりますので、ぜひお手にとって頂ければ幸いです!

夏コミではこちらのディスプレイが目印です。
お待ちしております。

コミックマーケット92 お品書き

8/11(金)夏コミ1日目
東7ホール に-09b「G.C.M Records」

新刊『VST Lovers ~このVST(i)プラグインが熱い!~』

以前『ボカロビギナーズ!』(同人版)の関連グッズとして頒布していた、
「ボカロP専用ノート」「進捗ToDoふせん」も久しぶりに頒布します。
価格はノートが500円、ふせんは今回から値下げして300円です。
新刊のお供にぜひどうぞ。

その他頒布物の一覧は、こちらをご覧ください。

夏コミ新刊『VST Lovers』発行します #vstlovers

8月11日(金・祝)開催の夏コミ1日目にて、
新刊『VST Lovers ~このVST(i)プラグインが熱い!』を頒布します。
総勢34名の楽曲制作者が、おすすめVSTプラグインを熱く語る
172ページの同人誌です!

↓クリックで特設ページに飛びます。

この本について

今回はずばり「ボカロP・DTMer向け」の本を作りました!

初心者向けという切り口では、2015 年末に発売された商業流通版『ボカロビギナーズ!ボカロでDTM 入門』にて、自分にできることはある程度やり切ったという感覚を持っています。
そこで、次のテーマとして、曲作りの基本はある程度把握した方が、さらに楽曲のクオリティを高めたり、より快適に作業を行うためにはどのような知識があると助かるのか、というものを考えた結果、今回の「VST(i) プラグインの紹介本」の制作に至りました。

特徴

『VST Lovers』では、「実際に作品に使用したVSTプラグインを後から振り返ったときに、役に立ったと思うもの」を参加者の皆様に紹介・レビュー頂きました。
「他の人はどんなプラグインを使っているのか?」という制作者の
疑問に、答えのヒントを与える一冊となれば幸いです。

また、「プラグインを実際に使った曲」がわかるのも特徴のひとつです。
VSTプラグインの紹介文と共に、曲名・URLと
曲のどこにプラグインを使ったかという情報を多く掲載。
作品の大半は、ニコニコ動画やYouTubeなど
ネット上で無料で聴けるものとなっています。

お一人につき3~10個のVSTプラグインをご紹介頂いております。
主催は主催権限で20個書きました。
自分で紹介した20個のうち、半分の10個くらいは宣伝も兼ねて
このブログに紹介文を上げていこうかなと考えています。

特設ページで18ページ分の無料サンプルPDFを読めますので、
内容が気になる方はぜひどうぞ!

関係者の声(一部)

終わりに

この本が、新たなプラグインとの出会いや、
手持ちのプラグインの魅力の再発見のきっかけになれば幸いです。
そして、結果として日々の創作活動がより充実したものになれば、
これほど嬉しいことはありません。

初頒布は夏コミ1日目ですが、ボーパラや鏡音しおり!など
その他の同人イベントなどでも頒布をしていきます。
通販はとらのあな、COMIC ZIN、BOOTHで行う予定です。

ずっと暖めていたアイデアがようやく形になりそうで嬉しいです。
引き続き、夏コミに向けた準備など進めていきたいと思います。

「V-WorlD」「かがみねのお茶会 二席目」に参加します

今週末の3/5(日)に京都で行われる、
VOCALOID鏡音リン・レンオンリーイベント
「かがみねのお茶会 二席目」にサークル参加します。

かがみねのお茶会 二席目
http://kagamine-no-ochakai.jp/

私アンメルツPのスペースは、C-15「G.C.M Records」です。
新作はありませんが、昨年11月に発行したレア音源集SONOCA
『SSR -raremelts-』を関西では初めて頒布します。
その他の頒布物は、下記画像をご参照ください。

また、「かがみねのお茶会」の前日、土曜夜に行われる
前夜祭クラブイベント「V-WorlD」でDJをします!

” V – W o r l D ” | – 京都ボカロ合同前夜祭 ボーカロイドオンリークラブイベント –
http://kyoto-vocalo.info/v-world/

【3月4日(土)】京都ボカロ合同前夜祭VOCALOIDオンリークラブイベント【V-WorlD】 – TwiPla
http://twipla.jp/events/242005

タイムテーブルはこちらです。(上記サイトより引用)

18:00- 回文
18:40- 豚★豚
19:20- muhmue
20:00- アンメルツP
20:40- ジングルベル
21:20- ちょむ/TakeponG
22:00- 悠雨

私アンメルツPの出番は20:00からです。
自分の曲や、「RINLENMANIA」でお借りした鏡音曲を中心にかけると思います。
久々のDJなので楽しみたいと思います!

鏡音メドレー「RINLENMANIA9」公開しました #RLM9

今年も無事に「RINLENMANIA」の新作を投稿することができました。

鏡音曲を59曲(+ED)、95分ノンストップで繋ぎました。
総勢61名の絵師様による、描き下ろしの二次創作イラストでお届けいたします。
例年に増してさらに長丁場ですが、ぜひお楽しみください。

メドレーで気に入った楽曲は、
ぜひ原曲動画でフルサイズをお聞きいただければと思います!

今回は原曲動画にオリジナルキャラが描かれているのもありましたが、
それ以上に写真だったり実写PVだったりそういう作品が目立っていた気がしますね。
そういった曲では完全に一から鏡音の絵を起こす必要があったと思うのですが、
毎回それを形にする絵師さんの発想には驚かされます。

色々ありがたい感想も頂いております。
もちろん個人の曲などの活動はあるのですが、
RINLENMANIAは自分の中でもとても大切な存在です。
正直体力的にきつさを感じることもありますが、
来年も皆様が鏡音曲を投稿される限りは頑張っていきたいですね。

あと悔しいのはニコニコの新仕様に伴って画質が少し落ちたことですね…
30分以上の動画は強制的に640*360に縮小されるのでどうしようもなかったです。
音質はプレミアム会員が視聴する分には上がったのと、
フレームレート上昇で動画のカクカクが減ったのはせめてもの救いです。

他の制作話などはハッシュタグ「#RLM9」で書いていますのでTwilogからどうぞ

動画用描き下ろしイラストが続々とpixivに投稿されています。
こちらの検索結果からぜひご覧ください。

メドレーでお借りした曲の二次創作イラストや漫画、
小説をpixivに投稿する企画「RINLENMANIA9 on pixiv」も実施中です。
参加作品はこちらの検索結果からご覧ください。
一斉投稿期間は31日までですがそれ以降でも大歓迎です。

「RINLENMANIA9」お借りする予定の曲リスト公開 #RLM9

鏡音メドレー動画「RINLENMANIA9」にて、
お借りさせて頂く予定の楽曲リストを公開しました。

楽曲数は60曲で、うちお寄せいただいた推薦曲からの選出が56曲、
主催選出が4曲となっております。

今回もRINLENMANIAが何個も作れそうなほど素晴らしい曲が
たくさんあって、選曲はとても迷いました。
このリストにない推薦曲やその他今年発表された曲にもいい曲が沢山あります。
ぜひそちらも巡回して頂ければと思います。

毎回のことですが、選曲につきましては私による独断と偏見によるもので
あることをあらかじめご了承ください。

19日よりイラスト制作者の募集を開始します

今週土曜の19日より、「鏡音こよみ!」を挟んで27日まで
動画内で使用する二次創作イメージイラスト制作者の募集を開始します。
今回も特設サイト(http://www.gcmstyle.com/rinlenmania/9/)内に設置する
応募フォームからのご応募となります。

また、今回参加資格の変更がございます。
前回までは「ここ1年以内に鏡音リン・レンの二次創作イラストを1点以上発表している」といった感じだったのが、今回「1年以内」を無くしました。
その代わりに「ネット上での活動歴が3ヶ月以上ある」を追加しています。

他ジャンルで活動しつつ鏡音は実家でたまに戻ってくるという活動スタイルの方も
最近は多く、「最近鏡音描いてないので参加しづらい」という声も前回は聞きました。
描きたい人を制限してしまうのは本来の意図ではありませんので、今回の変更に至っています。
V4Xが出てから久々に鏡音を描くという方もぜひご参加下さい。

また、お借りした楽曲の二次創作作品をpixivに投稿する
Web企画「RINLENMANIA9 on pixiv」が今年もございます。
こちらは特に参加資格を設けておらず、またイラスト以外に漫画や小説でも参加できます。

【鏡音誕2016】RINLENMANIA9 on pixiv by レキ on pixiv

皆様のご協力をお待ちしております。

鏡音メドレー動画企画「RINLENMANIA 9」企画始動 #RLM9

今年も鏡音メドレー動画企画「RINLENMANIA9」が始動します。
例年より少しだけ余裕のあるスケジュールを組んでいます。

特設ページ
http://www.gcmstyle.com/rinlenmania/9/

推薦曲は、10/17~23までの1週間を使って募集。
少し間を空けて、11/19~27にイラスト制作者の募集を行います。
推薦方法や詳しいルールは、上記特設ページをご覧ください。

また今年も、メドレーでお借りする楽曲の二次創作作品を
12/27~31にpixivに一斉投稿する連動企画
「RINLENMANIA9 on pixiv」を行います。

参考までに、前回の動画はこちらです。
再生数関係なく色々な曲をお借りしてつなぎ、
絵師さんに二次創作イラストを描き下ろして頂いております。

今回の9作目は、RINLENMANIAでは初めてV2とV4Xが共演する回となります。
その先の10年目に向けて、さらに広がった鏡音の可能性を、
皆様と探求していければと思います。

「知らなかった曲を発見できた」「こんな曲調もあるんだ」のような新たな発見や、
楽曲制作者・イラスト制作者を知るきっかけに、この企画がなれば幸いです。
毎回ですがこの企画は多くの皆様のご協力のもとで成立するものです。
よろしければ今回も力をお貸しくださると幸いです。

もじゅみねコンピ2参加します

もじゅみねイメージソングコンピ企画 : 第2弾の曲目&曲順発表!
http://blog.livedoor.jp/mojuminesongs/archives/1060648438.html

本日情報公開されました。
リンのモジュール「しましまビキニ」をイメージした二次創作曲
「ヨコシマサンセット」で参加させて頂きます。
10/2開催のボーパラ(モジュパラ)で、
主催の冴戒椎也さんのスペースで頒布されます。

絵師さんに水着を描いてほしいというヨコシマな気持ちで作った一曲ですw

今回は本家様(サマーアイドル)のある楽曲ですが、
曲調はまったく違うものにしつつ少し歌詞を意識した感じです。
こう見えて案外シリアスな感じに仕上がりました。
モジュールの新たな魅力を引き出せるのではないかと思っています。

「○○サンセット」というボカロ曲には名曲が多いというイメージを勝手に頂いてますが、
この曲も末席に加えて頂けると嬉しいです。

 

前作のもじゅみねコンピに提供した「頼りになるぜ☆アルパーカー!」は
とても思い出深い一曲になったので、今回もそういった楽曲が
このコンピから生まれればいいなと思っています。 

Top