「アヤノの幸福理論」MEIKO V3 Englishカバーを投稿しました

G.C.M Records by アンメルツP

ボカロP「アンメルツP」の活動記録サイト
鏡音リン・レンなどのVOCALOIDを使用したオリジナル曲やカバー曲を作っています。
ボカロ曲による同人CDや、作曲・DTM初心者のための同人誌も発行しています。

「アヤノの幸福理論」MEIKO V3 Englishカバーを投稿しました


 

先日の日記で予告した、カゲプロ楽曲のカバーを投稿しました。
MEIKO V3 Englishで「アヤノの幸福理論」のカバーです。

クリプトンファミリーの中では一番最後にMEIKOをお迎えして
まず始めにやってみたかったのがこの曲のカバーでした。
赤だったり、お姉さんだったり、0だったり、キーワード的にアヤノと共通するものがあって。
歌い上げるバラードは、MEIKOに向いているだろうなということで挑戦してみました。
カバーでVOCALOIDの物語というものも表現してみたかったのです。

調声に関しては、カゲプロのストーリーを詳しく知らない方にも
VOCALOIDの歌唱だけで響くものができないかと、
MEIKO V3の持っているポテンシャルを最大限に出したつもりです。

今回、オリジナル曲をひとつ作るくらいの時間を調声にかけました。
静かな歌い上げから絶叫まで、いろんな感情表現を楽しんで頂けると幸いです。

自分のボカロPとしての原点のひとつである、
6年前のメルトやサイハテの英語カバーを作ったときを思い出しながら楽しく作りました。

MEIKO V3 Englishの英語DBとしての使用感ですが、
率直な感想は「ついにSweet Annに並ぶ使いやすさの英語ボカロが出た!」です。
パラメータの操作に素直に反応してくれるうえに、
GENやBRIの次第ですごく繊細な声から太い声まで出せます。
そのうちオリジナル曲も作ってあげたいですね。

イラストを描いて頂いたもげこさんには、
「あくまでボカロのMEIKOで」ということでお願いしました。
マフラーやナンバリングなどのキーになるものはこちらから提示しました。
すごく綺麗で温かみのあるイラストに仕上げて頂いたと思います。

本家はこちら。

英訳歌詞は、JubyPhonic Pさんのものをお借りしました。

また調声にあたっては、rachieさんの歌唱を参考にさせて頂きました。

 

【次回予告?】
これからボーマスまで関わった作品がちょくちょく投稿されるかもしれません。
色々裏で制作など進めていますので、公開になった際はまたよろしくお願いします。

また、来週末の6/29は名古屋で行われる「鏡音PARADISE3」に参加します。
初頒布の作品はありませんが、地元の方などはぜひお立ち寄りください。
頒布物一覧はこちらです。




Top