7月開催「ボーマス29」に申し込みました&入場券制への雑感

G.C.M Records by アンメルツP

ボカロP「アンメルツP」の活動記録サイト
鏡音リン・レンなどのVOCALOIDを使用したオリジナル曲やカバー曲を作っています。
ボカロ曲による同人CDや、作曲・DTM初心者のための同人誌も発行しています。

7月開催「ボーマス29」に申し込みました&入場券制への雑感


ボーマス29バナー

 7月13日に開催される「ボーマス29」に申し込みました。
時期としてはボーパラ番外編(かがパラ3)から2週間後というところですね。意外に詰まっています。

今回は「G.C.M Records+ボカロビギナーズ!編集部」というサークル名で2SP取っています。
(編集部とは名乗ってるけどコアメンバーは私ひとりですw)

ボカロビギナーズ関連で、作曲に役立ちそうな新作グッズを出す予定です。
間に合えばページ数が少ない本も作るかもしれません。
テーマは構想中ですが、「VST/エフェクター特集」や
「時間の使い方特集(一時期流行ったライフハック的なもの)」あたりは
前々から書きたいと思っているので、あとはスケジュール&やる気次第です。

ところで今回は、一般入場のシステムが入場券+カタログ任意購入制となりました。
超ボーマス(超会議)のやり方がそのまま踏襲・流用された形になります。

ところがこの入場券が1,000円なので、カタログが値下げ(500円)されたとはいえ
従来のボーマス(カタログ1,000円)と比べると実質値上げです。

入場券制自体には、資源節約やコストダウンもあるので特段問題はありません。
先日のカゲプロオンリーも入場パス+カタログPDF制でしたし。
ただしその入場パスは500円でした。
またマナー漫画を別冊でフリー配布するなど、カタログが読まれないことで同人イベントの
マナーを知らずに参加しないように極力配慮が行われていました。

コストダウンするなら、一般参加する側にも何らかのメリットや配慮を感じるもので
あってほしいなあと思います。




Top