「ボカロビギナーズ!vol.2」内容のご紹介(その9)

G.C.M Records by アンメルツP

ボカロP「アンメルツP」の活動記録サイト
鏡音リン・レンなどのVOCALOIDを使用したオリジナル曲やカバー曲を作っています。
ボカロ曲による同人CDや、作曲・DTM初心者のための同人誌も発行しています。

「ボカロビギナーズ!vol.2」内容のご紹介(その9)


本日は、「ボカロビギナーズ!vol.2 DATA-DVD」
パラデータやVSQ、MIDIが収録されている楽曲の終盤、
7~9曲目をご紹介させて頂きます。 

7曲目、テラ小室P「love with you」は、
1990年代中期に青春を過ごした方であれば懐かしい気分に浸れるであろう、
黄金期の小室哲哉氏を意識したJ-POPです。
DVDには特徴的なピアノやシンセサイザー、バックコーラスなどもパラデータで収録しています。
それらしい楽曲を作りたい方はご参考にどうぞ。

8曲目、アンメルツP「Don’t stop the music」は、
アップテンポながらも哀愁を感じさせる要素もあるダンスポップです。
英語版VOCALOIDであるSweet Annによる英詞版と、
鏡音リンによる日本語詞版の両方が収録されています。
英語ボカロの調声方法を知りたい方には貴重かと思います。

詳細な楽曲紹介に関しては、楽曲投稿時の日記に書いております。

9曲目、楽曲れれれP、調声連投Pによる「バイバイでグッバイ」は、
夏の海辺をイメージさせるゆったりとしたおおらかな曲調、爽やかでキャッチーなメロディ、
切ない歌詞が同居する、ラストを飾るにふさわしい楽曲です。
細かい音符分割やパラメータ操作ががっつりと施されたVSQ/VSQXは必見です。

明日は「DTM Creative Note」(通称:ボカロP専用ノート)の使い方を
ご紹介したいと思います。引き続きよろしくお願いします。




Top