今月のDTMマガジン

G.C.M Records by アンメルツP

ボカロP「アンメルツP」の活動記録サイト
鏡音リン・レンなどのVOCALOIDを使用したオリジナル曲やカバー曲を作っています。
ボカロ曲による同人CDや、作曲・DTM初心者のための同人誌も発行しています。

今月のDTMマガジン


買ってきました。

おお、「メルト」の制作者Ryo氏のインタビューが掲載されている。
うーむ、スペースが小さめなのであまり多くを語ってないのですが
DTMに関して真摯に取り組まれているという印象です。

個人的に氏が使っている音源が気になってたので参考になりました。
名前を挙げているソフト名で調べてみたところ、
いずれも特定の楽器に特化した音源ばかりですね。

ドラム http://www.crypton.co.jp/mp/do/prod?id=28300
ベース http://www.minet.jp/spectrasonics/?cat=1
ピアノ http://www.steinberg.net/728_0.html

ギターについてはエフェクターの名前のみ挙げていたので
おそらく生ギターかと思われます。
打ち込みだったらそのソフト速攻で買いに走るところでしたが残念でした。

あとはVOCALOIDによる曲の演奏(いわゆる全部ミク)のtips、
エレクトロサウンド特集(リズムの組み方が載ってて参考になる!)、
東方アレンジのIOSYSインタビューなど。

にしてもDTMマガジン、1~2年ほど前はかなり音ゲー寄りだったけど
(Sota Fujimori氏やAKIRA YAMAOKA氏がほぼ毎月出てたような)
ここ最近はあまり名前を見かけないな…。
「IIDX14 GOLD」でROLANDとタイアップを組んだから
自由に機材紹介とかできなくなったためなのだろうか。

あと2週間ほどでポップン16が出るはずだけど
VOCALOIDを使った曲がサプライズ的に収録されたら面白いかも。
可能性低いがSota Fujimori氏か村井聖夜氏ならきっとやってくれるはず…!




Top